2018年07月22日

行ってみないと納得しないから

気が付けば髪の毛がばさばさで。

引っ越してから先、モロッカンオイルを使う美容室が少なくとも近所には見つからず。

一番近くて新宿だった。

わざわざ立川まで行くよりは近いなーということでホットペッパーを頼りに行った南口。

いや、なんでここ空き状況が良いんだろ?そして安いんだろ?と心配だったのだけど。

出て来たのは若い頃はサーファーだったのでしょうね・・・今もか?というのような人で。

弟子らしき少年に指図して全部やらせていた。

・・・・・・・・・・・。暇なら新規の客くらい自分でやれよ。

カットの時だけ少し話したのだけど悪い人ではない。

仕上がりもそんなに悪くない。

が、いかんせん、さっさと出来るところで手が止まるから二時間半もかかってぐったり。

うーん、西武新宿の改札から南口まで歩いて、所要時間2時間半の美容室かあ・・・。

・・・・・・。

立川に行くしかないか。

慣れているし寡黙でも放っておいてくれるし必要なことは話してくれるもんなあ。もう知ってるからなあ。

いずれにしても汗が噴き出る暑い日の出来事だった。ふう。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

冒険

年齢も、住んでいる距離も遠く離れた妹が今年になって時折電話をかけて来ていた。

親がついていた嘘に気が付き始めた思春期から時折コンタクトをとって来るのだけど、実は私たちは彼女の誕生後、会った回数が二桁にも満たない。

それでもよく色んなことが分かるのは母親が同じだから。

だから私のことを好きなように言う親のいうこともやがては嘘だと気が付いた。

その他にも色んな嘘に気が付いた。

そうなのよね。嘘はいつかばれる。

嘘は本人ですらだます。現実を見ない弱さが都合よく作るストーリー。

とっても空しいもの。

今年妹が言うには「あのさ。”人”ってこんなに愛してくれるものなんだって最近分かったんだよ。ビックリした。」と。

そうだよ。

だから例え親兄弟と言えども自分を愛してくれない人に縋りつく必要は何一つない。

それは相手のためにもならない。

何をしてもこいつは自分から離れないという傲慢さと、もしかしたら離れてしまうかも知れないという卑屈な恐怖がまた嘘をつくわけで。

どんどん相手も醜くなってしまうだけ。

そして自分自身も相手を愛せないのなら離してあげるべきだ。大事にしないのなら解放してあげて欲しい。

その人は他のところで幸せになるし沢山愛されるのだから。


それでも、もしも離れられないほどなのだとしたら、それはやはり理由を考えるべきなのかも知れない。

果たしてそれは愛なのか。

単なる依存という失礼なのか。

私は最近卑屈な人の表情を観た。

ただ自分を満たすためだけに人を使う人のびくびくした振る舞いと表情を。

それはとても悲しいウソつきだった。

妹は本当の世界に向けて進みだしている。

でも、時々くじける。

誰でも皆そう。

そして傷ついて一進一退しながら傷を癒して、一進一退しながらやがては自分だけの幸せを見つける。

それは普通に見かける普通の人の偉業だ。

普通って凄い。


それを知らない人々が何もしないままで自分の場合は特別なのだと思い込んでいる。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

法則

毎日暑過ぎる日々が続く故、私たちだってへとへとなのだから90、100歳にもなる利用者様は余計にそうだろう。

そんなわけでいくら水分摂取励行しても毎日のように熱発者&不調になる人続出。

そうすると4割増しくらいは忙しくなってしまうのよね。

そんなわけで通常業務外のことがまたしても出来ていない。

独立職なので誰にも分って貰えないのは慣れっこなのだけど「他に何があるの?」と改めて訊かれると。。。

勤務表と議事録と採用面接とあらゆるマニュアル作り。あとは控えたるはゲシュタルト療法方式の窒息防止研修。

最後は自分主催でやるのは勝手なのだけどいかんせん協力者も居るのできちんとやりたいのよね。

そんだけ?って顔をされるのも致し方ない。言葉にするとそんだけで、どれも難航することばかりなのだけど。

逆に業種は違えど独立職で自分がやるしかない仕事を抱えた人たちは「ええっ?!何、それ、大変じゃない!」と共感してくれるのだが。

いい加減分かって来たのよね、今日この頃では。

毎月のように「やべ。今日もまた何もできなかった!」と騒ぎつつ。

必ずやるのよね、私は。

ただしそれは邪魔されなければの話。

そして最近では邪魔されたらされたで無視する術と、無視できないものはそれ相応の黙らせ方をさせていただいている。

それで良いのか?と言われれば今や良いと答える。

何せ、これは私だけのことではないから。今となってはね。

ただ一つ。

個人の幸せを大事にするのだ。

何故ならそれすらも、私一人の問題ではなくなっている今日この頃だから。

楽しいことを選択して行こう。

二度と犠牲者にはならない。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

亀の歩み

日々が過ぎるのは早いものでもはや勤務表をつける時期になった。

介護も看護も人が少なすぎて勤務がつけられないーーという状況。

しかしその割には委員会だの会議だのがいっぱいあるので目もあてられない。

さて、どうしよう。

ほんとにもう一か月だったのか。

いや、でもよく頑張った。

この勤務表が作れれば(作れるかどうか分からないけど・・・)来月の予定が立てれるぞー!もう少しだ、頑張れ。

****

と言っていたばかりなのに早朝からまた新しい仕事が舞い込んだ。どうすんの、これ。

昔はできそうにないことまで抱え込む癖があったけれど最近では「無理です」とはっきり言ってんだけどな。

「いや、そこを何とか」と結局話が来る。

何はさておき今日も頑張ってみよう。

まずはそこからだ。

一番よくないのはじっとして何もしないことだから。

そんなもん自分の偏った脳みそだけが発動してますます現実と合わなくなる。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

いくつもの分岐点

転職したいというお話しをごく親しい間柄の人から聞いた。

私が知る限りではその人は現職で成功していて頼りにされている。

おそらく会社は転職されては困るだろうし周りもいったいどこにそんな必要が?と思うだろう。

で、転職と言っても業種が変わるわけでなく今の職場のすぐ隣のところを想像していて、条件は夜勤や遅番がなくなるということくらい。

けれどもその理由を聴いて感動した。

そんなに人のことを考えてくれているんだ。

もしかしたら近い将来そうなるのかも知れない。ただ、周りがそれを簡単には許さないだろうなあ。どうしても今の場所に必要な人だから。

本当は私もそんなふうに自由に考えたいなあと思う。

どんな時もいくつもの道があって、こんな方法もあるんだよ!ってのを思わぬところから啓示されて来た実感があるから。

周りからみるとそれは困難に立ち向かっているという図に見えたらしいのだけど、実のところ、辛いことを回避して来たという事実でもある。

こうでなければならないを取り払ったら、そこには無理のない世界があって余裕が生まれるらしい。

こうなるとは思わなかったといつも思うけど、実は無意識で望んで来たことが少しづつ叶っているのかも知れない。

個人の意思は必要だと思う。

けれども。

大いなる流れというものがあって到底それには逆らえない。

もう一つ重要なのは、その大いなる流れには悪意があるわけではなくて、過ぎてみれば案外良いことだったりする。

病気の動物は手当されようとすると怖いもんだから牙をむき出して抵抗するのだけど、楽になればそれはそれで良いこと。

私も含む人間は時に怪我して傷ついた動物みたいなときがある。

だから抵抗するのだけど、実は時に任せた方が良いときもある。

天。。。というのか、その流れの存在は決して悪いようにはしない。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする