2017年06月28日

乗り越えて行く

来月の予定、サイドバーにアップしました。

先日書いたようにスタッフ急病のため日数が少ないです。

すみませんがよろしくお願いします。

あと、私信〜。

トレーニングの会の皆さま、今日お伝えしたのと+15日が若干空きましたー。

*******

何かとしんどい6月を乗り越えて、皆で会えました。今月のカウンセラーズトレーニングの会。

どう表現して良いのかと迷うけれど、皆さん良い意味で参加者らしくなって来たなあと思う。

参加者だから感じたことを表現して、さらにまたそのレスポンスに対して何かを感じたり、喜怒哀楽を表現してまた考えて・・・。

ここは恰好をつける場所ではないので。

キャッチボールでボールを投げるには信頼が要る。

この人にはこれくらいのボールを投げても良いのだ、それを自分を傷つけることに使いはしないだろうという。

皆大事な持ち球を投げる。

それをキャッチした人がその重みやスピードや歴史を感じる。

なので、それをひょいと捨てて違うボールを投げ返している人をみると悲しくなるときがある。

答えはそのままだよ。そのまんまに習って来ているよ。教えて来ているし教わって来ているよと思うことが今までに何度もあった。

前のボールはどうなった?ということも。

色んな歴史を超えて色とりどりのボールが行き交っていた。

丸く終わらせようというわけではないが、このボールを投げるには、またの機会にしよう。横においておこうと思うことも多い。

でも思うに、それもほどほどに。

何故なら今日という日はもう二度と来ないのだから。

そして今日この瞬間を大事に出来なければ明日に残るのは後悔ばかり。

昨日を悔やんでいる間に今日が終わることの繰り返しなんてまっぴらだから。

過去のプロセスにイエスと言いたい。

銘々が色んなことを感じているのを今月も目の当たりにして思う。

出会いの不思議。

そして、今ここからの始まり。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

何の意味があるのか?

思わぬお知らせが舞い込んだ。

先輩ナース、大御所様のお一人が大きな手術をするために長期お休みを取るとのこと。

人事も兼ねている課長が血相を変えて三階へあがって来て知らせてくれた。

本当はもう少し前に分かっていたことらしいのだけどご本人が課長に報告したのがつい数十分前だったと言う。

試験開腹で”開けて見なければ分からない”とご本人から聴いたそうなのだけど、もちろん病状の心配が一番なのだけど、来月の勤務表が出来たばかりで作り直すばかりでなくこの欠員でどう勤務を回すのか?大勢の利用者様の命をどう守って行くか?という問題。

ナースが一日に三人居たとしても一階から三階までを看るとなると毎日ヘトヘトだった。

二人しか居ない日が居たものの、その分を三人居る日に頑張って帳尻を合わせて何とか回している日々だったのに。

今居る派遣さんが今月いっぱいで終わり、前々から課長が「上にあがって来たい。1ナースとして勤務したい。」という希望がやっとかなう予定だった昨今。

それではもう一人派遣ナースを下さいという話なのだが、諸事情故に長が渋っているそうだ。

いやあ、それは困る。頑張って出来る範囲のことではないので・・・とお願いした次第。

結果、何とか派遣さんを手配することになったものの、1スタッフとして急に動ける戦力になるはずはないので依然として苦しい。

うー。。。と考えてもなるようにしかならないですよ、今日は帰りましょう!と課長に言ったのがその日の終わりの出来事。

で、個人的に思うには、派遣さんが来るまで、あるいは派遣さんが慣れるまでカウンセリングが出来る日数が減るという危惧。少なくとも来月いっぱいは。

が、大御所様の病気を純粋に心配していたいのに、勤務を回すことに必死になってしまうことに罪悪感。

が、その時、介護の青年が言った。

「Nさんも前から分かっていたなら何故もっと早く言ってくれてなかったんだろ。」

ああ、そうなんだよね。でも、そういうふうに思うし口に出来る人も居るんだ。仕事している人ならやはりそう感じても仕方がないことだよなあ。

で、落ち着いたところで思い切り自分のことを考えてみると、やはりカウンセリング日数が減るのは痛い。

状況が変わること、未来が分からないことについてはもう受け入れられている。流れに乗る以外無いということも。

ただそれを踏まえてアファメーションしたのが”大御所様の病気がよくなりますように。例え退職したとしても!”ということと、”日数減るのはせめて一か月程度です。ありがとうございます。”ということ。

何か、願いに制限がかかっているなーと、自分から出た言霊を見て思う。

もっと都合の良いことをアファメーションしてシンボルを切ろう。

そして今日は寝る。

代わりに考えても何一つ良くならないから。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | ??? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

自然な流れ

始まりは心理学だったような。

あるいはレイキだったような。

とにかく世界が広がった。

多分環境は変わっていなかった。

相手も環境も変わらなかったのだけど多分自分が変わって行った。

一つの場所に広がる宇宙。一人の人間の中にある宇宙。

傍から見ると狭い世界。でも、観方が変わると全てが変わる。

渇望していたことが叶っていく。

でも、それは楽とは言えない。

幸せってのは楽ってのとイコールでは結ばれないのだなと思う。

人間はそんなに甘いものじゃなかった。さらに言うと自分もそのうちの一人。

過去と比べるのではなく嫌なことにはノーと言い、多くを望んで行こう。

無駄なものは要らない。背負えないから。

さらに言うと好きなもの、愛するものだけでもいっぱいいっぱいだ。

ふと、時々、どうなるのかな?と思うことがある。

でも、それは今までと同じ。

未来は予測できないので流れに乗って行く。

その昔人生は戦うものだと思っていた。でも流れている自然なもので、ただその流れに逆らわず進んでみるだけ。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

グレーの翼

晴れているのに低気圧の中に居るような体調。

そんな中でもやることが沢山あるし。

カウンセリングの方もそうなのだけど、まあホームの方も片付かない、片付かない。

そんな中、同じ階でKが早朝から夜遅くまで働いて居る。

関連する仕事なので合間合間にちょいちょい喋ってはいたものの、夜になると「おい。」となる。

いつまで居るの。いつまで働くの。数時間前にとっくにあがる勤務帯でしょうが。

「いいんですよ。分かってますよ。」

そしてこの日は何だか毒舌が少ない。あと、喋り方が朦朧としている。

ああ、そうか。この曜日は子供たちをお迎えに行かない日なのだな。

気が抜けて疲れがどっと出ているのか。でも、悪くない顔をしている。

とうとう私が終わる時間になってロッカーで着替えていると、やっと上がって来たようで、私の数秒後すぐにロッカーに入って来た。

そして私が着替え終わると「大変ですね。これからK市まで帰るんですよね?」と。その口調に毒舌の片鱗が若干戻って来ていた。

そうですよ。田舎に帰りますよ。Kもあんまり根詰めないでご飯食べてしっかり寝てね。

そうして互いにお疲れ様ーと言い合って別れたのだが、それから大分経ってバスの中で電話が鳴る。

てっきりホームの介護職員さんからのオンコールかと思いきや、Kからの電話。初めてだな。でも、それにしてもさっき別れたばかりなのに。

どした?と出ると「あー・・・。この音は電車の中ですね。あーあ・・。」。

いや、まだ駅に向かうバスの中だよ。どしたの?

「このまま帰ると何も食べないで寝ちゃいそうなんですよ。あの、それで・・・。」

ご飯食べる?

「私、あの、・・・」

ご飯食べて帰るか?駅で待ってるよ。

「いいんですか。」

で、バスが駅に着いたので降りると、真正面からKが歩いて来るのでビックリした。

Kは後から職場を後にして、しかも自転車なのに。すげー飛ばして来たんだろうな。

どこに入る?私、あんまりこの辺のごはん屋さん知らないんだけど・・・。

「食べるものは何でもいいんです。」

???ああ、あそこなら知っている。一軒だけだけど。

と指さすと「ああ、あそこはママ友に会うかも。」と嫌な顔をする。

じゃあ、どこよ。

するとKが希望したのは、つい先日IちゃんとHさんと四人で飲んだ居酒屋さんだった。

ご飯じゃないんかいーー。それにさっき”K市まで帰るの大変ですね。”と言ってたのに凄い矛盾。

「私も明日、また朝早くから仕事ですから。」

言ってた、言ってた。私の研修の前の日もそんな言って飲みに誘って来てた。

でも、嫌ではない。

それで互いに体力の温存ゼロの状態でさしで飲んだ。

仕事のこと、プライベートのこと、色々と話してくれたし、まあ、色々訊いて来る。

誰にも言っていないことですら話してくれた。

仕事のことで言えば、先日何年かに渡って改善されなかった問題に対して即日動いたときのこと。

珍しくしおらしく礼を言って来る。

そんなもんで予想外に夜が遅くなって翌日の今日は今日で「あのこと、皆守ってくれています。感動しました。ありがとうございます。」と仕事の合間に言って来る。

で、ロッカーにはいたずらではなくて良いものが貼ってあった。

どしたんだ、K。気持ち悪いぞ。

でも、そんなふうに思っていること。あれもこれも。

あなたがかすかに表現したことを全部受け止めよう。

*****

何もかもが同時進行なのだけど、思わぬ時間帯に「ええーー?」と言う出来事があった。

やられた。

ほんとにもう叶わない。

どの人もこの人も皆激しいなあ。

かっこつけるとか、そういうのが無い。

で、本当に悪いわ。

悪っ。

でも、いちいち熱い。

私はただただ、タジタジしている。

でも、嫌じゃない。

その素直なパワーに圧倒されて無理だと思ったことをもしかしたら乗り切れるかも知れない。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

フルスイング

どわーーっ。期限があるものばかりなのに何一つ片付かない。

しかも夕方になって拍車をかけるお知らせあり。

大御所様のお一人がご入院予定とのこと。

そりゃ入院するんだわ。。。。

おかしいな。確か、ナースはアスリートではなかったはず。

しかしあたかもアスリートのように日々を繋ぎ余裕のプレーをしようと形作っている毎日。

どうにもならないこともある。

けれども何とかなることもある。

どちらか一つということはあり得ない。

それでどっちを見るか?ということ。

忙しいなあ。。。

ってところで、シャットダウン。

コンピューターも人間も熱を持ちっぱなしだと焼き切れるから。

また明日存分に燃やそう。
*****

ニュースのハイライト。

柳田も丸も菊池も凄い。

順番通りに言えば、フルスイング、タイミングを合わせて小さく無駄なく振るスウイング、そして菊池もフルスイング。

人それぞれなのだけど、バッターの打ち方も毎回変化している。

同じやり方では通用しないから進化するしかないってことが多々ある。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 格闘技とかスポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする