2017年01月28日

休日

困ったもので、少なくとも多くの介護施設や訪問系の仕事での人々を見る限り、看護に所属する人々よりも介護に所属している人々に好きな人が多い。

もちろん、看護の中に特別好きな人や尊敬する人もいたり介護の中にも好きじゃない人もいるのだけど比率で見てみると圧倒的にそうなってしまう。

一番の理由は、たゆみない優しさ故だろう。

利用者さんや患者さんの一番近くにいて、しかも、たゆみなく安定して、しかも楽しそうにお世話を続けているところ。

たゆみないって凄いことだと思う。

一番近くにいる人が一番個人個人の特徴を知っているし、いつもと何かが違うときに気が付いてくれる。

なので、きれいごとを言っていちゃもんをつける人の気が知れない。

何もしないで綺麗ごとを言っている人だから当然失敗すらないもんね。何もやらないで口だけ動かしていれば失敗も成功もあり得ない。

常に敬語で接しなさいということもよく言われているけれど、何分彼らや彼女らは長い長い付き合いをしている。その人その人に応じた接し方というものがあるのになあ。

とてもじゃないけれど、そういったことですら、真近に居ない人間には分からないものなのだろう。

一人一人のスタッフを観る度に到底介護ロボットなんてものには無理だなあと思う。

**********

今年に入って初めてのお休み。しかも、カウンセリングの件数が少なめの翌日がお休みだった。

疲れは取れていないのだけど、嬉しくて嬉しくて。

夫は年に一回の企業の大会で浜松町への出張故、一人の夜。

ふらっと今年初の一人飲み。

静かーーな店でとても良かった。

そして悲しいニュースとおめでたいニュースを聴けた。まあ、ほんとに色々と変化するものだなと思いつつ、それだけお付き合いが長くなって来たのだなと実感。

暖かい一人鍋と日本酒が美味しかった。

大きくなった子にゃんこたちにも会えた。

ちょっとご飯を食べに行くだけと思っていたのに気が付いたら夜中の1時。ほんと、ここに来るとこうなってしまうんだわ。

じゃあ、帰ります。ごちそうさまでした。と言うと「何で帰るの?」と言うので笑ってしまう。あたかもまだ8時9時くらいみたいな言い方で。

仕事、山ほど残しているのだけど、ちょっとのんびり出来た。未だストレスは抜け切れていないのだけど。

適度に休んだら、やはりやり切るしかないのだなと思う。

そうか、そうか。私のストレス解消法の一番上位はやり切ること。ということになるらしい。

今、下の娘が転職活動をし始めているのだけど、ことごとく恋愛に関しても仕事に関しても自分と同じことを言うので怖いっす。

「それで良いんか?ストレスたまらないか?」と別の個体だと心配になるのだけど、応えて「大丈夫。あたしはいつもおやすみ三秒。寝て忘れるから。」と。

なるほど。じゃあ、そのやっかいな気質を支えられるな。

「自分は自分でしかないからねー。」

出た。また、同じようなことを言っている。

でも、仕方ないね、これ。結局自分の好きな方法だから。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート