2017年02月05日

素直

先日入浴の係の女性と今までで一番目を合わせて話して、その次に会った日のこと。

昼休みの喫煙所で「尾崎さんってさ。」と話しかけて来る。少し笑っている。ああ、こんなに顔がぱっと明るくなるんだな、この人と思うのはいつもクールすぎるほどだから。

それで年齢や家庭感情のことを聴かれて娘の写真や動画を見せたところ。

「いやあ、尾崎さんには良いお母さんやっていて欲しくなかった。飲んだくれていて欲しかったな。」と言われる。

いやいや、全然良い母さんじゃないですよ。それに基本飲んだくれですよ。最近はあまり飲めないけど。

なんて答えた午後、ナースの部屋に「すみません。アルコール綿作らせて下さい。」とどばーんと入って来た。

皆「下さい。」というだけでこちらが作っていたのに入浴の人は自分で作ってくれるんだ。助かるな。手が離せないことが多いから。

その時私は「どうぞー。」と言いながら夕方の薬をセットしていたのだが、ふと昼休むのことを思い出す。

ちょっと、ちょっと。後からよく考えてみれば、あれ、どういうこと?良いお母さんで居て欲しくなかったとか飲んだくれていて欲しかったとか。。。どんなイメージなの、それ。

するとケラケラ笑いつつ「いやいやいや、それはね、」と何だかよく分からないけれどうまくフォローしている言い訳が返って来た。

またもやさっさと去ってドアを閉められてしまったので、そのドアを開けて「大人の対応されて寂しいぞ!!」と背中に叫んでしまった。またケラケラという笑い声が返って来た。

「どんな人生歩いて来たの?」

・・・・・・・・・。好きなことばかりしてきました。

また高笑いが聞えてエレベーターのドアが閉まった。

*******

元気印の青年・・・というか私にとっては我が子ほどの少年なのだけど。

フロアに上がって来ると疲れ切ったように廊下にもたれかかっていた。

私らナースの場合は一階から三階のことまで全員看るので大変なわけで。

でも、何となく何か利用者様関連で傷だか状況だかを見せたくてか、あるいは報告したくて待っているように見えたのだが。

それより何より疲れているように見えたのが気になって「どしたの?なんか、疲れてるけど。」と口をついて出てしまったのは、本当にいつも元気印の子なので心配になってしまったのだ。

「これ。」と短く答えて指示されたものを観察すると、なるほど分かった。これを見せるためにじっとこっちを見てたのねと納得した。他のナースも近くに居たのに。

しかし、何だか他にも理由があるような。声に力がない。

こちらも連勤になると最終日あたりでへっとへとになるので、彼らもそうなのだろう。

ただそれ以外にも理由があるような。

それが気になる理由ってのがこちらにもあるが。

空元気では意味がないのだけど、怒ったり荒れたり少しベソかいたりするような顔を短い間に何度か見て思う。

君がそのままでありますよう。

*****

道行く人とすれ違う。

「疲れてんね。」と言って吹き出し合う。

疲れない方法はそりゃあるよ。何も真剣に考えなければ良いんだ。

けれども、そんな人生はつまらないし深まりもしない。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする