2017年03月12日

苦しくありませんように

ああ、ちょっとだけメールカウンセリングが進みました。まだお待たせしている方々、本当にすみません。

直に聴いたり話したりすれば伝わるニュアンスも文章にすると難しいですね。わかってはいるのですけど。。。

がんばりまーす。

******

ホームと契約してからのナース稼業では初の回診日のサブ。リーダーではない。何だか気が楽だわー。

なんて思って始めた一日だったのだけど、確かにそれは間違っていない。

なのだけど、一度知ってしまった仕事というのは手を出さずにいられなくて、しかも利用者様の疾患や癖、食事量や事情など、その他諸々個別性に詳しくなったものだから、結局は口を出し手を出し。

大御所様に悪いかなと思いきや、むしろ度々こちらの顔を見たり「・・・で良いですよね?」等言われるので結局はツートップ状態の往診日となる。

一人じゃ疲れるものね。

往診の仕事が落ち着いた後、すぐに「じゃあ、私はバイタル回りして来ます。」と仰るのですかさず「いや!一服しましょうよ!まずは!」と言うと「うん!そうよね!昼休みも取れていないし。」と良いお返事が返って来る。

まじで緊張と緩和のバランスは大切。

あとは、サポートしてくれた派遣のナースちゃん、本当にありがたい。

*****

昨日の真夜中にまた他界した方が居る。

ぐっとこみ上げて来るものがあるのだけど、喉を詰まらせて涙をこらえて仕事をする。時にばれてしまいそうな人には背中を向けて。

一階の介護の女の子も悲しんでいるんじゃないか?と思って軽く声をかけると、やはり並々ならぬ思いがそこにあった。

一人で耐えているわけじゃない。

そして皆かいがいしく利用者様に尽くしてくれている。

分かっているけれど、やっぱり家に帰ると泣いてしまう。

場所や状況は変われど長い職種なのに、未だに「もっと何か出来たんじゃないか?」という思いばかりがあふれる。

あなたがもう苦しくありませんように。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする