2017年03月13日

golden eggs

今日のセッションの中にとある方の上級コースの一コマがあった。

それはとある課目でのミニセミナーを開いていただくという試みだったのだけど。

そしてまだまだ上級の三分の一の地点の一コマでもあったのだけど。

あたかも卒業式のようだった。

何かが変わったのだ。またしても。

身の回りで起こった変化も確かに影響しているのだけど、そのことに対しての向き合い方があきらかに変わっている。

皆、そして私も何かの途上であることには間違いないのだけど、何かを卒業なさったのだなと思う。

ちなみにこの方が上級を受けるとは思っていなかったくらいの時期があった。

仕事や家庭や距離などの事情で、長い時間をかけてゆっくり進む人は沢山いらして、彼女もそのお一人であることには変わりないのだけど、それ以上に、「そんなことやらなくて良いもん、私。」と思っている種の方だとある時期まで誤解していた。

良い意味で力が抜けた人だったから。

色んな人間に会って来たのだけど、そのスタイルが面白い。

何でも形から入るもので、機会の数と質は比例する。

それ故初めてのセミナーは初々しいたどたどしさがあったのだけれど大きな可能性を秘めていた。それも独特の可能性を。

*****IMG_1324.JPG

先日事務所のご近所さんである依頼人さんが面白いおみやげを下さった。

毎月三人で開いているこのトレーニングの会でも色んなお菓子やカフェ的な飲み物が展開されるのだけど金の卵は面白かったわ。IMG_1323.JPG

それを思い出したのは、訪れる人が皆、何かの金の卵だなあと思った日だったからかも知れない。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする