2017年05月07日

過去からの新作

先日、とある人とブルーハーツの曲を一緒に聴いたり動画を観ていた。

二人とも記憶が繋がっていく。

特に”ラブレター”とか”チェインギャング”の詩が染みる。

当時も存在するだけで注目していたし確かに聴いていたのだけど、意味がまだ分からなかった部分が多かったのだと気が付く。

逆に言うと意味が分からない若すぎる時代の私たちですら捉えられていたのだから凄い。

しかし、約30年も前かー。

それ繋がりで動画を観ていたら、2009年に矢沢永吉と氷室京介とマーシーとヒロトさんが四人で”黒く塗りつぶせ”を歌っている動画を観た。豪華なメンバーだな。そして子供の頃、とても好きだった歌。ほんの8年前にこんな素敵なことがあったんだ。

さらに、甲本さんの名言集というのがヒットした。

頷く人は頷いてしまうだろう。数々の言葉。

”ジョー・ストラマーに憧れました

ジョーのようになりたいと思いました

ジョーのようになる

それは彼の音楽やファッションを真似ることでなく

誰の真似もしないことでした”



”もし 憎しみや苦しみのない世界があるなら

おまえ、来ないか?と言われたら

俺は行かないって言うわ”



”楽しいと楽は違うよ

楽しいと楽は対極だよ

楽しいことがしたいんだったら

楽はしちゃ駄目だと思うよ”


ってな言葉が沢山出て来る名言集。BGMには”ヒマラヤほど〜の消しゴム一つ〜♪”が流れている。

なるほどなー、魂を揺らしてくれるはずだよなあ。あの若さで既に色んなことの真理をその瞳に映していたんだ。

私はと言うと、齢50を前にして、「なるほど、楽しいのに苦しいんだけど、なんでだろ?と思っていたけど、そうか、そういうことか。」と納得した。

今を生きているんだなあ。

”ダイヤモンドの行商人がやって来て
このダイアモンドは永遠の輝きを
どうのこうのって言うとるけど
せいぜい100年しか生きられん人間に
永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ
俺らが欲しいのは今だけです”


ってなことも名言集に出て来て、まあこれもなるほどーとは思うだけど。

そんなこと言う人の一瞬一瞬が結構永遠に残っていたりする。今でも歌声や詩や存在そのものがつい昨日のことのように。いや、まるで今のことのように。

今を救い、今導いてくれているほどだから。


”幸せを手に入れるんじゃない

幸せを感じることの出来る心を手に入れるんじゃ”

*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 趣味&ちょいと小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする