2017年07月16日

歴史 / むかつくことはむかつくけれど

カウンセリングと教育分析とで四時間ばかり共に過ごした依頼人さんとはもう長い付き合いになる。

前のそのまた前の事務所が初めての出会いだったので。

それからお互い環境や状況が変わって行ったので思い出深いことが色々とある。

変わったなあーと思う。

そして今日は互いの相違点を面白がっていた。

それぞれの学び方、成長の仕方があるもので。

互いにやって来なかったこととやって来たこととが両極端。

照らし合わせてみると面白いもので、全く違うと思っていたことの話をしていたのに共通点が沢山見つかる。

実は地続きだったのね。

これからもよろしく。

*******

くそ真面目で仕事のことばかり24時間365日考えているようなKが初めてキャッチボールに参加したとき、整った顔に黒縁眼鏡ーという印象のK。

私もIちゃんもKもそれぞれ違ったタイプの無表情女だと思っていたのだが、少し大きめの声と笑顔で「やばい。楽しいです!」と言った。

介護職とは休憩時間が違うのであれから一緒に出来たのはほんの2〜3回。三か月ほど前のこと。(それを思うと入浴チームのIちゃんと看護の休憩時間が同じで良かったなあ。)

オールスターを観ている最中のKからラインがぽんぽん飛んで来る。

私はまだカウンセリング帰りの電車の中だったのだが。

他愛のない野球の話をしているが、こんなにしょっちゅう接する相手になるとは思っていなかったなーと思う。

もう会話を止めようと思っていたら”またキャッチボールしたい。バッティング、行きたいです。その間、私でも何も余計なこと考えないんですよ。”と飛んで来た。

そりゃそうだよね。特にあのキャッチボールを思い浮かべる。

私らの趣味は集中していないと怪我することばかりだもの。

バランスが良いんでないの?

一生懸命働いたり人生考えたり、笑ったり煮詰まったり、そして一生懸命遊ぶ。

固い仕事を一緒にやったり、子供のように遊んだりしているのを幸せに思う今日この頃。

昨日、道すがら、Kがまたむかつくことを、さらにむかつく言い方で言って来るので喧嘩になったのだが。

後ろから自転車を引っ張りつつ歩いているIちゃんが「仲、いいな。」と言った。

そしてそれぞれの場所で眠ろう。

辛い日も楽しい日も、違う場所でも同じ夜の下。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする