2018年02月02日

LOST & GET

皆に会えたトレ会の帰り道。

この日も皆でピザを少々食べて解散。

そして前日にビーフシチューを煮込んで合ったので帰ってから作る必要もない。

意気揚々と帰路に着こうと思ったのだがイチゴ&レモンのジャムを作ろうとずっと考えていたことを思い出す。

あ、そういえばバターが無かったんだとか。

なので紀伊国屋に寄ってバターとパンを買う。なんでここか?というと改札から近かったからだ。

そしてその真ん前にあるハピマルシェという八百屋に寄りレモンを買う。

私がその時ガラガラと引っ張って歩いていた可愛いトランクは、Kさんがコーディネイトしてくれた古着が沢山入っている。

そりゃあもうウキウキの夜だった。

ところが。

ハピマルシェを出たあと、荷物が多いので今しがた買い物したものをそのトランクに入れてしまおうと考えた私。

往来でトランクを横にしてオープンにしたのは良いが。

・・・・。ダメだ。入らない。可愛い服やトートバッグでいっぱいだ。

残念だけどウキウキして閉める。

その後モノレールと西武線に揺られてしばらく。

使命を果たして来たKが帰って来たのでその嬉しいトランクを自慢したそのあとだった。

Kが私が行っている美容室の名前を教えてというので財布からカードを出そうとしたのだが。

財布がない!

いったいどこから?!

もう、人生で一体何回これやるの?私!あほか!

どこで?どこで?いったいどこで?

バター買って、レモン買って、そのあとは出していない。

家の中をウロウロして、下げて来た紙袋やトランクや、しまいには冷蔵庫や。

わーん!どうしよう。

あの財布はKがプレゼントしてくれたオロビアンコだよ。外側だけでも返って来て欲しい。

そのパニックの私の横で「大丈夫。大丈夫。きっと返って来るよ。」と言ってくれ、自己嫌悪にさいなまされ「ほんと同じようなことくり返すよなー。」と呟けば「大丈夫。自分はラーメン食って鞄を丸ごと置いて来たことがある。」と言ってくれる。

Kが言うことは全部聞こえている。朦朧としていたけど。

そして結局はハピマルシェにрオた。

22時過ぎに通じるわけないよなーと思いきや、働き者の店長さんが出て『お財布の特徴を教えて下さい。』と。

そして『ああ、間違いないです。自分がこの駅ビルの事務に届けました。事務室に直接かけて下さい。』と。

凄く嬉しかった。感謝した。

「ね?大丈夫でしょ?」というK。

仕事があるので明日の夜にでも取りに行こうと思いきや、「いや、私が明日の夜勤明け午前中のうちに取りに行ってやる。早く安心したいでしょ?」。

他の人でも良いのか?と思いきや、私のパスポートを持ってくれば引き渡してくれるそうだ。

そんな出来事がありの一夜が明けたが。

私が出勤するのと入れ替わりに夜勤明けのKが立川へと出かけて行った。

あの。。。やっぱり良いよ。夜に行くから・・・という声かけはむなしい。

決めたことはやるし言ったことを絶対覆さないんだよな。

寝てないのに、ケラケラ笑いながら「待っててね。勤務中に届けてやるよ。」と。

些細な出来事だったのだけど、色んなことが見えた出来事でもあった。

Kは何があっても落ち着いている。

ハードな夜勤への出勤前に私がそんなに騒いでいても。

いつでも”大丈夫大丈夫”と静なハスキーボイスで、けれども、内に秘めるものは熱く、大丈夫と言っている。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

人気ブログランキング
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする