2018年02月07日

インフル戦争 その2

で、数日が経過したがインフルまだまだ流行中。

新たにかかる人が増えて行く中、治療薬としてタミフルを飲んでいる人と、希望で予防薬として飲んでいる人がどんどん増えて行く。

毎日自作のリストを作り変えて管理しているという。

同じ薬だけど投与回数が違うだけ。

けれども介護の世界なので、朝昼夜のどのタイミングで薬を飲むかというのも一人一人違う。

さすが特養。

が、一つ良いことが。

初期にかかっていた人たちが段々良くなって行っている。

あたりまえと言えばあたりまえのことなのだけど、死者が出る病院や施設もあるわけだから、やはり治ってくださって嬉しい。

最初はインフルエンザの方を出さないという目標があったのに、次は一日も早く治癒して貰うことになり、しまいには死者を出すもんかになっている。

目標が下がっているとは言えまだまだ長期戦。気をひきしめて頑張ろう。

*****

ご家族や利用者様や医師や薬剤師さんとのやり取りと、ナースさんたちとのやり取りと。

肩がバリバリ頭がパンパン。

そしてカウンセリングでもインフルにかかられたとのことでお会いできなかった人もあり。

私にとってインフルの実害とは会いたい人に会えなくなることと、実質仕事が滅茶苦茶忙しくなるということ。

が、眼に見えないものと闘っているのはいつものこと。

今回も頑張ろう。

そして勝つ。

*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

人気ブログランキング
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする