2019年08月31日

本質

もう二か月くらい前になるのかオーラソーマの4本リーディングをした際、”吟遊詩人”と名のつくボトルが2本も入っていた。

前から好きなボトルだけれど、今改めて無意識で選ぶということはわかっているはずの自分の本質を思い出す必要がある。

心理や真実が好き。同時に自由が好き。

で、それらを使用していると気管支症状、ざっくり言えば風邪と言える症状に苦しんだ。

如何に深いところから掃除が必要だったか。

時には苦労して得た経験は黄金にもなるのだけど無理はいけない。

そして、通常人は笑っているい人の頬は打たないもので、笑っている人の頬を打つような病んでいる人を相手にしてはいけないのだなということも納得。

最終目的が権威の人はダメ。そこまでなんだよね。

笑っていくことにした。

それは自分だけの人生ではないということの気づきでもあった。

身近な人は私がその昔よく選んでいたボトルを選んでいた。その名もワンダラー。

都合が悪いことから逃げるのではなくて、こなせるしさばけるのだけど、好きなことをする。

全部じゃないけれど、自分にはそういう側面があって、(そう全部じゃないけど4本中2本だから50パくらい)そこを犠牲にしてはいけないのだということ。

8月も終わりですね。

頑張ったり休んだりして、自分の時間を心地よくお過ごし下さい。(^^)

最近は何か月かお会いできなかったりする人がちらほら出て来て寂しい&申し訳ないのですが、またいつかお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

いつもありがとうございます。

****

返信しきれないのでご説明を今一度。更新は月末頃から月初めで、打消し戦がついているのは埋まったところです。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

ダイバーシティ

”次から次へと新展開が訪れて、ジェットコースターに乗っているような気分の人も、
少なくないだろうと思います。
自分から始めることもあれば、降って湧いたように「始まる」こともあって、
目の前のことに対応するだけで手一杯かもしれません。
眼前に見える新しい扉を矢継ぎ早に開いていきながら
「この先、どんな場所に出るのだろう?」
という不安と期待が胸に広がっているかもしれません。

そんな状況なら今週、意外な「目的地」がすうっと見通せるようになりそうです。
この扉を開いた先、このジェットコースターのたどり着く先に、何が待っているのかを、
だれかが教えてくれるかもしれません。
あるいは「こっちだよ!」というふうに、半ば強引に目的地の側から、
あなたの乗り物をたぐり寄せてくれるのかもしれません。

時代はどんどん変わっていきますが、私たちはこの時代のまっただ中にあって、
時代を呼吸して生きています。
今まで一度も目にしたことのないようなものでも、この時代の一部である限り、
私たち自身の一部である、と言うことができるのだろうと思います。

石井ゆかりさん↑”


本当にその通りでジェットコースターに乗っているとしか思えない。途中下車もできないのだけど、これはジェットコースターだから周辺の勝手知ったる景色はちゃんと見えている。

そんな中で今日は内科往診。

お久しぶりーな感じがするのだけどまだ一週間しか経っていないのね。

往診の傍ら、先生に報告しておかなければならないことがあり申し立てた。次の次の往診日に実地指導の日がかちあたりますということ。

なので、私はそちらに体を取られこの往診には誰それさんが付きますということ。

先生も先方のナースさんも「ええ?実地指導なの?!」と驚かれ、脱力している私が「ええ、そして私、この業界では初めてなんです。とほほ。」という。

先生曰く「でもね、ここはきちんとしているから大丈夫よ。ひどいところあるからね。ここは本当に大丈夫。」。

そうかなあ?書類とかまだそろってないなあ、いつかやらねばと思っていた課題もできていないしなあ。でもまあ、今さらジタバタしても始まらないので怒られて勉強しますと言ったのだが。

皆目見当がつかないと思う分野のこともある。

そんなこんなで往診が終わって、それだけでもへとへとなのだけど、ご家庭の都合で退職するナースさんがいて、片や大御所様は年齢と体力の限界故契約社員へ降りて出勤日数が激減するというのが9月。IMG_2106.JPG

どうなることやらと思っていたところへ、新しい方がやって来るけど引き受けられる?という問いかけ。

二つ返事でイエスと言うので偉い人とそのまた上の偉い人に何度も訊き返されたけれど、答えは一つ。

何で訊き返さえるのか?というとその方が外国人男性だからだ。

でも、もはや色んな介護職員を見て来て、よほど日本人より努力家で思い込みが少ない人の方が多いと知っているからこその二つ返事。

ただ大変な局面がたくさん出てくるとは思う。言葉や文化の壁はあるだろうし、空気を伝えることも、もしかしたら大変だろう。

けれども、日本に来て介護福祉士を取る人ですら大変なのに准看さんとしてやって来たその人は尚努力家であるに違いない。

最近始まった特殊な歯科往診の先生と、その彼が明日やって来る。

くるくると景色は回るけれど、何一つ見逃さない。

すべてに意味があるから。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

キッチン

仕事で納得がいかないことがあった日。

自宅に戻ってのプライベートタイムがたくさんある日だというのに。

はたまたそれが休日であっても、家にいながらにして荒廃した気分になって来る。なんだ、これ。

せっかくの自分の時間なのに。。。

ってな時には料理をする。

一品のときもあればあえてわざと3品くらいいっぺんにやる時があるのは、単純作業でも切り方とか、それぞれの調理のタイミングとか、集中していないとできない作業だから。

その間は何か他のことを考えていると失敗する。

ただ洗って切るとか、調味料を振って焼くとか蒸すとか。

それに繰り返しで出来る完成品に途中経過が出る。

こう書くと何だか手のこんだものを作っているみたいに思われるらしく「まめですよね。」とクライアントさんに言われることがあるのだけど、ちっともそんなことないの。

本当に洗って切って焼いたり炒めたり、調味料振ったり。

よくあるキンピラとかひじきとか肉じゃがとか。

シチューのときもあれば、ぬか漬け混ぜているだけとか。

単純作業で成り立っているのは人生みたいなもの。だから人それぞれ味が違う。

ただ職場で遭遇する人の何が嫌なのかっていうと、作ったこともないのでその過程を知らない。それなのに完成品を求めて来るところかな。しかも所要時間も知らないので、急に求められるし、良い素材も寄こさないで高級料亭作れって言っているようなものだから。

というようなことを料理している間は一切考えないので(笑)これが私のささやかなセラピー。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

心がふけた人

ひと昔前の話。

と言ってもここ20年くらい、いやもっと前からよくある光景。

今回は年齢の話ばかりしている人たちと仕事をする機会があった。

年齢の話ももちろん良いし何話しても良いのだけど、その反応がはた迷惑過ぎた。

例えば企業の中のインタビューなど。

どんなスタッフが働いているか?ということを顧客に知ってもらうために簡単な自己アピールをしてくださいと言われていらした時のこと。

「いやだ!もう年だからそういうのは良いです!ほんとにやめてください!」と何度も言う人。

同じく私と同じ年齢の人はひどく思いつめた顔で「いやあ、もうそんなのは良いです。」と同じセリフを言う人。

二人とも同じ年齢で、言い方のテンションは違っていたけれど、どちらも相手を困らせた。

そんなに深い意味で言っているわけじゃないので困ったなあ・・・と思われたのだろう。

そればかりか、やらなければならない仕事があって少しでも大変なことがあると「こういうのは若い人がやってくれないと・・・」という調子でこれも年齢のせいにして人に押し付けようとする。

仕事も人生も新しいことを学んで成長していくものだと思うのだがずっとこの調子。

さらに言うと、同じ年齢でおしゃれにしている人を批判する。「年相応にしてほしいよね。」と。

とうとう私も同じ年であることを明かし、「いちいち年齢の話を出さなくても大丈夫。私たち皆50〜50半ばくらいにしか見えてないから。みーんな分かるし知ってるから。」と断言した。

何がたち悪いかって、年寄の領域や免除の理由を決めるのは勝手だけど、世の中の人全員を自分の制限の枠にはめようとするところ。

如何に年のとり甲斐のない幼い人生か?ということを、宣伝し続けている人がいる。

ああ、せめて賃金を貰って働く職場くらいはそういうのやめて欲しい。

「だって女の子だから甘えたいじゃない?」

女の子ではありません。

もうそろそろ自意識の塊じゃなくてそれに付き合う相手や回りのことを考えられるようになっても良い婆の年なんです。
****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 交流分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

有意義なことと無駄なこと

どうしようかなー?と頭をよぎることがある。

それは結論として人や環境を無理やり返るくらいなら自分でやっちゃった方が早いという法則。

いやあ、いいんですよ、別に。目的が違っただけでいろいろ学ばせて貰いましたというのがいつもの私のまとめ。

しがみつく理由が何一つないのよね、いつも。IMG_2134.jpg

相手や他人は、サバイバルをしていて、がつがつ生きているので、自分の何かが私から奪い取られると勘違いしている。

それでパワーゲームしたくなったりヒソヒソ無意味なことをする。これもいつものパターン。

多少いらっとすることもあるし、時にはカーっとなることもあるのだけど、ある瞬間どーーでも良くなるのよね。

要らないものを取り合う流れになるのは馬鹿らしいし、その方々が永遠に自分を守ってくれると思い込んでいる立場や庇護がどんなにもろいもので、どんなふうな自分を作っているのか?ということが見れなくなる。IMG_2138.jpg

「数字は質についてくる。」というKのシンプルな答えは、真実なのだけど、誰もが怖くて人の顔色を見たり牙をむいたりしていることも分かる。

でも、隣で同じ光景を見て、同じことを感じている人間が二人いると、「うーん、ダメだね。いくら言っても仕方がないね。」という話になって来る。

大事なものは人それぞれ。

ただ私もKも、お飾りに騙されないし質を見る。だから、その大事なものを見失わない。

旅をすると色んなことを振り返る。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 趣味&ちょいと小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

箱根

事例研とか昇進とか事業計画発表会とか研修とか・・・そして実地指導とか。

結局立て続けに来るわけだよな、ここにいる限り。

それは初めてのことばかりだったから大変だったと言うことで後から思えば良い経験なのだろうけど。

気が付けば一般職員の人々の待遇がちっともよくなっていない。IMG_2118.jpg

私は元々酷いスタートを切っているので仕方がないのだけど、これはいかんなあ・・・と思う。

色んなことが分かって楽しく働いて貰い利用者さんがもっと笑顔が多くになるにはどうしたら良いんだろ?

そう考えるとやっぱり目の前のことを片付けなければならない。IMG_2121.jpg
それは良いとしてKの誕生日のプレゼント、もうええっていうくらいお祝いしていただいているのに旅行に行こうと言う。

やりかけのことがあると旅行するのがただの逃避のような気がして、そういうのが好きじゃない。結果滅多に出かけない人生を送っているのだけど、Kがごり押ししてくれて一年ぶりに箱根へ。

でも、利用者様がうんたらかんたら・・・と言っている私に「どこかで切りましょ、それ!」と言いとっとと予約されたロマンスカーと宿泊。

川の流れや魚や鳥や温泉、自然に癒されて帰って来た。IMG_2128.jpg
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 19:26| Comment(0) | 趣味&ちょいと小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

エビと貝

プレゼントって心がこもっていて嬉しい。

だから甲乙つけがたいのだけど、今のところ凄くヒットしたのはエビと貝。

「エビと貝が来る!」なんて職場で浮かれてると「・・・さすが豪勢ですな。課長。」と言われたけれど、多分この人が想像していたのはクルマエビとかホタテとか牡蠣でしょう。

違います。金魚水槽に入れるヤマトエビと石巻貝です。

かわいいお掃除班だよーん。

喜ぶと思って注文してくれたのだろうけど、私は、水槽見ているときのその子どものような顔を見るのが好きなのよ。

その瞬間はなーーんにも仕事のこと考えていないもんね。

私もあなたもいつも相手を笑顔にすることばかり考えている。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 動物好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

何度も思い出す

Iちゃんから「また野球行く?」とラインが来たのだけれど、来月の勤務が凄すぎて無理と返信したのだけど。

そこはさすがIちゃん。笑いで返してくれた。

そういう時思い出す、Iちゃんの仕事の困難さを。

そして如何に面白い人生を生きているかということを。

そうでなくちゃね。

なんだか、見ていて「そんなしてて面白いっすか?」という人ばかり見続けているとついつい忘れてしまうけどね。

プライベートだったら決して交わらないタイプの人々であったとしても職場にそういう人がいるとどうしても長時間見るはめになるのでまた毒されていた。

何でその人たちが鬱々として井の中の蛙な人生を送っているからと言ってこちらまで同じようにしなきゃならないの。

けれども、自ら勝手に不幸になっている人って人の自由も許さないのよね。

許さないって言っても仕方ないのにね。

私は面白い人を見て面白い人のことを考えよう。プライベートでも仕事でも。

****

おめでとうメッセージ、いっぱいありがとう。もうあんまりめでたくないのにね。(笑)
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

うそでしょ

来月の勤務表を早く作らねば。。。。と思いつつ暗澹とする数日間。

ひっどい勤務だなあ・・・、ええ、私のところだけどうしてもそうなる。

からっからに乾いた人が願い事ばかりして来るけれど他人のことは考えられない。IMG_2096.jpg

人は同じことばかりするべきではないなあ、そして同じ場所にばかりいるべきではないなあ。それが何かを守れる手段だと思い込んでいるらしいのだけど、何一つ守れないどころか、あとはどんどん崩れていくばかりなんだよね。

悲しいっすよね。それって。

だから私は逃げないぞって考え方もあるけれど、それだけじゃないんだよね。嫌になったら速攻手放す。

何もかも誰かのせいにして腐臭がして来るような人間になるその前に。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。❤
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 22:43| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

大切なもの

やっとおやすみだー・・・と思ったのだけど、昼の委員会だけはいかなければならない。

朝にはいない、そして休みだったはずの私が会議室に一番について着座していると驚きの表情を浮かべる人あり。

出来れば委員会や会議の日は出にしておきたいのだけど、こうでもしなければ休みが取れないのだった。

時間はあっという間に過ぎる。

会議も休みの日もあっという間に過ぎる。

今この瞬間を如何に楽しく過ごすか?

今考えても仕方がないことは考えない。

できないことはやらない。

人様がどうあろうと考えない。

人は評判というものを気にするあまり、嘘の言葉や表情を作ることがある。

そして評判で私の大事な人が窮地に立たされて、「どうだ、これでもか」という態度を取ったとしても、まったく関係ないなあというのが本心。

本当のことしか言わないあなたはかっこいい。ノーと言えるあなたは私の良心。

だから、何十人、何百人の支持よりも、私にはありのままのあなたの笑顔が大切。

何が大切なのかわからなくなっている人の群れの中、あなたは燦然と輝いている。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

リズムのないやつ

確か先月の施設会議の後風邪をひいたと思うのだけど。しかも半端ない。

今回は大丈夫かと思いきや、やはり風邪をひいた。なんじゃ、これ。

うーん、あとはさっぱり分からないまま一大イベントがやって来る。実地指導という名の監査。

そう、監査とは言わないのよね。

そして私は、いやだなーと思う反面、それを楽しみにしている。

怒られても良いから教えてくれという気持ち。

もう特養も初めてだったし、この法人、このポストも初めてだったし、結局のところ、ナビらしいナビをもらえていないまま3年。

いったい何してんの?なんでそんなに散らかるの?という不透明さと、自分のことすらよくわかっていない人からの回答。

もうこういう場合は何が足らないのか、何をしなくて良いのか、指導を受けるしかないわけで。いくら考えてもわからないからね。

普段きちんとしていれば焦る必要がないはず。

とはいうものの、最近手応えがないなあ。私が投げたボールをどこにやった?

しかしボールが返って来ないというのもまた答え。

そんな人には二度とボールを投げない。

そういう人に限って物凄く後になってから温めていたボールを返そうとして来たりするのでもあるけれど、残念ながらそんな生暖かくなっている気持ち悪いボールが欲しい人はいない。機会というのは何度もやって来ない。

風邪菌と共に排出。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

後光がさしてます

何が大変かって、盆・暮れ・正月。医師の夏休みですよ。

と言っても今までのナース人生の中でこれほどひしひしとこの困難を味わうことなかったけどね。何ならいなくても良いとまで思った人物も。ええ、まじな話。

しかし、この先生だけはそうじゃない。うちの施設だけでも多くの人を救う救世主。

もしくは生かすことよりも難しい看取りのケースをもやり遂げる人。

ところが、それだけ必要な先生であればあるほど夏休みはゆっくり過ごして欲しい。

私も年がら年中オンコールで休みすらないようなもんだけど、先生の比ではない。

ほんとうーーにゆっくり楽しんで欲しい。

しかしながら、まだ先生の夏休みが明けるまで4日もあるという日に、うぬぬぬぬ。。。。どうしようか?!ということが起こる。

休みの日に電話されるのは私だって大嫌いなもんだから、かける側にまわっても非常に罪悪感。大切で貴重なプライベートの時間だもんなあ。

が、かけなくてはならない。かけた。

すると先生はものすごい息遣いではあはあ言いながら電話に出られたので「ど、どしましたあ?!」と逆にこっちが尋ねてしまった。

「いやいや、山ン中で自転車漕いでるだけよ。長野の。で、どうしました?」

なんてこった。

この暑い最中、私よりも10以上も年上の女性がサイクリング。

サイクリングって言ってももっと本格的な自転車乗り。それが先生。

いや、あの、○○さんのご状態がですね・・・・と事情を話し指示をいただこうとすると、「わかった。あたし、明日帰るよ。まだ長野だけど。はあはあ・・・」

電話が通じたことも普通に指示をもらえたことも声が聴けたことも嬉しかった。

それからの12時間は、この利用者様のご状態が先生が帰るまでにもつか?とか?ほんとに来てくれるんだろうか?何時なんだろ?とか、もんもんと考える時間となったものの、てっきり20日まで夏休みってことでお会いできないと思っていたので、この17日あたりで会える、この三日早いということは、とても大きなことだった。

そしてまた救ってくださった。

気をもんだ一日を終えてへとへとだったが、とても助かった。

先生、ありがとう!!
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

占いでもなんでも良い

”「この道は一体、どこに続いているのだろう」という気持ちになるかもしれません。
いつもとは少し違うことが起こりつつあるのですが、それが「どこへ向かっているか」が、よくわからないのです。
前進しているようでもあり、後退しているようでもあり、迷子になっているようであり、自分から道草を食っているだけのような気もするかもしれません。
この時期はムリヤリ「正しい道」を探そうとすると、かえって道に迷います。
むしろ、自分からどんどん、道草や迷子に深みに入り込んでいった方が、いいものが見つかるようです。”

石井ゆかりさん

不思議なのはおとめ座ーっという大雑把な区切りだというのに、なるほどなー、そうだよなーと思えるところ。

そうすると同じような局面に存在する人が何万人何十万人いるということになる。

でも、それは意味を受け取る側の裁量による。

占いでも心理学でも、この世のあらゆる出会いや体験でも、すべてに共通して言えることだなと思う。

けれども、結論として、大きな流れというものがあって、私たちはむしろそれに乗って学んで行った方が良い。

解決できない悩みなんてその人の目の前にはやって来ないのだから。

何かしらの答えが出るものなのだけど、その流れに頑固に逆らって小さな自分流を通そうとすることこそ苦しみの現況。

確かに流れに乗ったところで苦しまないか?というとそうではなくて誰でも怖いし不理解に苦しんでいるのは同じこと。

流れに乗ることは流されることとは違う。せっかく得た体験だからそこから学んで行きたい。

もしも何かがおかしいという状況がいつまでもいつまでも続いているのだとしたら、それは学んでいない証拠なのだろう。

****

栃木からKが帰って来ると言っていたのが午後3時。そんなに早く帰って来れるの?と驚いていた予定だったのだけど午後1時に玄関のドアが開いた。

わずか一泊二日にも満たない留守だった。

台風に乗って来たかのように雨と共に帰って来て、カラカラ笑っていた。

「いやあ、おうちが一番!」

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

事業部会議

今日はもう一か月経ったので魔の施設会議。

が、しかし、死にそう・・・と思っていた私も適応し始めた。

なんだか割と最初のころは強いなあーと思っていた人々が根をあげてきているような。

これはまた別の会議だと思うことにした。

会議のあとに、報告事項を個人的に伝えることにしたから。

すると、なんだろうか。エスパーなみ。

どうやっても早く終わらない会議が何かを察知したのかいつもよりは巻きで終わったというこの不思議。

ところで、多分だけど、9月の私には休みがほとんどないだろう。

引っ越しやら何やらで人員がぐっと減って大ピンチになる故でずっぱりになる可能性大。

でも、二人入ってくるから、その子たちが育てば・・・と淡い期待を抱いている。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 交流分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

そこだけパラダイス

金魚すくいで気軽に金魚をすくってきたあのお祭りの日。

あれから二匹の金魚さんが死んだ。

最低フィルターでろ過する装置はつけなきゃと思ったのだけど、水草がないと殺風景で退屈そうだということで、砂利と水草とトンネルを設置。

死にそうになっていた子がさらに喜んだものの、しばらくすると水質が安定しなかったのかまた元気がない。

なので底を掃除するとたくさん食べ残しが出てきた。

これはいかんということで。。。汚れてきた水槽のために石巻貝とヤマトヌマエビを買った。

水草入れるとLEDランプが必要になるし、その水草のためにCO2を投入したが、これ、加減が大切。

金魚という生き物がたくさんの酸素を必要とする魚だからだ。

が、水槽の環境は結局よくなった。

しかし、いじめが起こるので隔離水槽を作った。

というわけで・・・・。はあはあ、ぜいぜい、、、。8月に入ってから、毎日のように考えて、毎日何かやって、かかりきりだったような気がしないでもない。

今は、人間にとっては見栄えが悪いが、魚と貝とエビの天国になっている。

何より、仕事のことを忘れて見入っているKが楽しそうでよかった。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 動物好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

新盆

Kがおばあちゃんの新盆のために第二の故郷栃木へ行っている。

彼女自身は新宿のど真ん中で育った子だけれど。

空が広がる坂道や一面緑の景色が送られて来た。

ああ、うちの田舎と似ているなあ、今はどうか知らないけれど。

いつか一緒に歩きたいなーとワクワクした。

仕事がハードな日々、つかの間の息抜きを楽しんで来てほしい。

新しい回線とPCで一人遊びをする深夜の時間。

それすら嬉しい。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

クイーンと花火

ボヘミアンラブソディーが流行っていたころ、医務課の棚のガラスに特大ポスターを貼った人がいる。

下敷きを拡大コピーしたものらしい。

あんな無機質な医務課におかしいでしょ。

と言いつつも、はがさないんだけどね。

時に先日から、事務のK姉さんがおっしゃることには。

11月にクィーンのBGMで花火大会があるのだとか。

場所を聞いたら遠いし、人混みが嫌いな私は一言でパス。

が、あれから毎日のように言うのでちょっと行きたくなって、「うん、じゃ、やっぱ、行く。」とお返事。

「じゃ、抽選があたったら行こうね♬」

・・・・・・・・・・・。抽選だったんかい。

IちゃんとK姉さんとの花火大会ツアーは実現するのだろうか。

というか、そのころの私、片付けるべきことを全部片づけられているのかしら。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | TVや映画&本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC購入

回線は結局ちょこちょこ切れてストレスを感じる〇〇マックスをポイして〇コムへ。

光が一番早いし手ごろ。

うん、これで解決・・・と思い始めたころ、作業中に別の意味の重さが気になるようになった。

PCか。そうかー、PCか。ずいぶん使ってるもんなー、これ。

それで昨日の夜は仕事が終わったあとに近所の家電屋へ。

タブレットとキーボードがぱっかりわれる軽量のタイプも良いなーと持ち運ぶことを想像して食いついた。

正反対のデスクトップも見てみた。

結局は大きめの持ち運びしない、けれど画面が視界に入る程度の範囲で大きく見やすいタイプにした。

本当は一番最初に使ったタフブックの末裔、レッツノートが欲しかった。

が、レッツノートの諸事情を聞いて近年慣れているダイナブックに戻った。

そしてモスにKと行ってもう遅くなったのでジャンクでおいしいもの食べて接続してはい夜中ー。

これくらい時間かかるからいやなのよーとは思っていたが、結果、さくさくと作業が進む環境ゲット。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 00:00| Comment(0) | 学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

タフ

平均していつもニコニコしてるねー、感じ良いねーというような人は沢山いるが。

筋金入りの人が職場にいる。

何が凄いかというと何度も窮地に立たされての人不足の中、ほんとにほんとに本当ーーに誰もがもうダメ!という時に笑顔なのだ。

じゃあ笑っているだけなのか?というとそうではなくて依頼されたことは必ず遂行する。

激怒している利用者様にもスタッフにも、あの独特の調子で至近距離で「それは辛いですな!」と言っている。

多分だけど年齢的にも結構いっている男性の方なのだが、年下なのか年上なのか分からない。

しかし、Kともよく話題にあがるのだけど、本当にタフとはああいう人のことだと思う。

辛いときに心がくじけないし、どこまでも優しい。

IちゃんもKも、中にはいつも威圧的な人ですら、彼には「いや、ありがとうございます。そこまでして下さらなくて良いですよ。」と頭が自然に低くなってしまうほどだ。

かといって、真似はできない。するもんじゃないねとKも言っている。

そうなのだ。生い立ちは何も分からないけれど、決して坊ちゃん育ちというわけでないことは確かだ。

何があったのか分からないけれど、その土台が違う。底力が違う。

昨日、今日真似をしようとしても無理だと心底分かる。

キャッチボールのとき、すぐにしゃがんでくれる彼に向かってピッチングをするのが好きなIちゃんだったが、「いや、どうかお立ちになって下さい。」と途中から辞退するほど、とことん嬉しそうに遊んでくれる。

人が喜ぶ顔を観るのが大好きなんだなあ。

男性の中でも強靭な体力を持っているものの、中身は凄く女性的な細やかさもある。

この時代の強さって、もはや男らしいとか女らしいとか、そういうことじゃないとつくづく思う。

とにかくそういう人に出会えて凄いねと仲間内でいつも感心して仰いでいる。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

時間が貴重な時代(と合わないもの)

色んな人が郵便局を使った荷物が届かないと仰る。

あ、うちだけじゃなかったんだ。。。と思って郵便局へ電話をしてみる。

何せ不在票すら入っていないんだから直電かけるしかない。

自分の住所を言って、差出人の名前を言って、「かけ直します」と言う言葉に待つこと30分。

「ありました。いつお届けにあがればよろしいでしょう。」

あるんかい。。。よくもまあ10日以上も不思議に思わんと保管していたなあ。。。

というようなことが5回も6回もあると・・・。

民間の宅急便があって良かったなあと思う今日この頃。

まあ、その宅急便の会社にも酷いところがあって、突然玄関でがしゃん!と音がしたかと思うと、不在票だけを入れて去って行こうとするとか。チャイムも鳴らさないで。

自分の名前と担当地域の名前を出しているんだからばれたら怒られるに決まっているのにそういうことするんだよなあ。

ばれなければ良いって考えが流行っているのね。

しかし、こちらからは配送会社は選べない。

先日、新しい口座を開設したのだけど・・・・。うーん、どう考えても、カードを送って来る配送会社って・・・郵政しかないよね。

何でも人不足じゃ言い訳が経たない。ダメな制度、要らないもの、困る伝統や文化は自然にすたれて行く。

何を持っていつまでも変わらないと思ったのか知れないけれど、時代に合わなくなって必要がなくなったもの、努力のないものって消えて行くしかないのよね。それが進化で、進化は必要なことだ。

同じやり取りをしても変わらないもの、変わらない人は、そこに時間をかけたい人というのはどんどん減って行くのだろう。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | めんどーーー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする