2020年03月31日

見本となるべき人々?

何かを続けて頑張ることは大切だと思うのだけど、どこかで区切りをつけるのはもっと大切なことなのかも知れない。

それは、ずーーーっと同じことを続けるだけでは色々と弊害が生じて来るから。

世の中、今この時も、人々も刻一刻と変化していっているのだから。

けれどもそれが何なのか?をあまり深刻に考える必要はなく、むしろ選別するその時は自然に分かりやすい形でやって来る。

だから基本はその日できることをできるだけやっていれば良いということなのだろうな。

そんなことを考えさせられることがあった。

とどのつまり不自然なことは続かない。与えられた使命なら、どうしてもそれをやり続ける流れになる。

言葉は悪いけれど、皆仕組まれている。良く言えば無理する必要はない。

人と人との出会いに至るまで全てに意味がある。

****
某会見を目にして「・・・・。」となる。

あんたたちがマスクはしていないし、人と人の間を密にして集合してますよね。

その人々は各集団へと帰って行くわけだから拡散。

こんな世の中だからこそ自分で考えるということは大切だなと思う。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 学ぶべし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

みんなで

ご利用者様は90代100代の方が沢山いらっしゃるけれど、そしていつ何があっても不思議ではないのだけど。

病院にわざわざ入院加療に行っているのに「年だから何もしないでおきましょう。」と医師が決めるのはやはり間違いかと。

それを言っても許されるのはご家族か本人だけ。

何故高齢だからと言って人の生き方を決めるのか。

経口的に摂取できなくなったからと言っても、そして胃ろうを選択なさらなかったとしてもわが施設では決して日干しにはしない。

かと言って侵襲的な治療もしない。望まれない場合に限ってだけど。

その方法を事例研に出したら最優秀賞をいただけた。

それはまだほんの今月の初旬の話。

これにはまだまだ課題が残されている。

90代100代の人にも最後までその人らしく過ごしていただく方法。

難病のために70代で寝たきりを余技なくされている方にも必ずQOLがあがる方法がある。

あの方々は決して悲しい人たちではない。雄々しくたくましく美しく優しい人々。

その課題と戦う人って一人ではないんだなと段々分かってきているこの頃。

そして厳しくもある日々だからこそ、自分を幸せにしていくことをさぼらないようにしていこうと思う。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

どに続くのか?はそのうち分かる

残念なのですがまだまだカウンセリングはお休みです。

皆さんもお仕事もそうだけど日常を営んで行くのも大変ですよね。

でも、どうか、どうか、体調に気を付けてお元気で。

*****

嚥下を忘れるほどの病状の方にあの手この手で手を尽くしている。

色んな方法を勉強するが、昨日、私の必死な様子を観て歯科衛生士さんがアドバイスしてくれた研修結果。

完全側臥位で嚥下する方法の研修の様子だった。

毎日色々なことを学ぶ。IMG_2407.jpg

この道はどこまで続くのかな。

そして、どこまで広がっているのかな。

少し休んだらまた頑張って行こう。

これが私にとっては意味あることでもあり求められていることだから。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

春の眠り

この世には何故病気というものがあるだろう。

時折、本当に稀にみる例だけど、その意味が分かることがあった。

この方がご病気でなかったら大変なことになっていただろう。とか。

けれども、どうしても解せないのが、何故この人がこんな目に合わなければならないの?というようなケースの方が断然多いから。

それはとても悲しい。

朝5時に電話が鳴る。

とても頑張った方のお看取りだった。

世界にはこんなに花が咲き乱れているというのに。

しかし、ご家族は「本当にありがとう。苦労かけたね。」と仰って下さる。

今、上空から見えますか?この春の花の街が。この世界が。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 09:34| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

対ウイルス

連日ショッキングな感染症ニュースが報道されており毎日緊張状態が続いている。

往診医や産業医の先生たちとのもその話題に触れないことはないがおそらくはお会いしたことないであろう別々のお二方が共通して仰ることには「おそらくウイルスの元株が某国のものとこちらとでは違うかも知れない。」ということ。

それとも突然変異していっているのか。

いくら医療崩壊していたとしても多すぎる。致死率高すぎる。

けれども、菌とウイルスの大きな違いは生物か非生物かというところ。

菌は細胞分裂して増え続けるがウイルスは媒介できなければいつかは死滅する。

他に原因は何かな?と想像すると、日本人よりパーソナルスペースの確保が狭いからか?とも思う。ハグや握手いっぱいするもんね。

ところが、先生が「私は靴だと思う。」と仰った一言でぴんと来るものがあった。それもある!と。

靴履いたままベッドに転がれてしまう民族はおそらく日本にはいないだろう。

逆に家で靴を脱ぐのは失礼になる国もあるのだとか。

昨今は病院や施設でも土足のシステムのところが多いけれど、あれもどうかなあ。

ウイルスは菌より軽いけれど、どんなに軽くても緩やかな放物線を描いていつかは地面に落ちる。

外からの侵入を防ぐのに靴を履き替えるとかスリッパを綺麗にしておくというのは有効だろう。

幸いにもうちの施設は履き替える方式だし何年も前から床は次亜塩素酸ナトリウムを薄めた水で清拭している。

というわけで出来ることは何でも・・・という方針で今日は職員全員の靴箱の掃除と鬼消毒をした。凄い職員数だなあ・・・としみじみ思いつつ、いっぱい埃とアルコールがマスクの隙間から入って来た感あるのでしっかり風呂入ろう。

皆さんもお疲れさまでした。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

毎日ニュース

想像していたものの・・・・。

おさまりませんね。

物流や経済が疲弊するのはそりゃあ大変だけれど、何故命を先にとらないのだろう。

そりゃあきっと色んな事情があるとは思う。

けれども、やっぱりどうして命を先にとらないのだろう。

高齢者施設に関わらずもしも一人でも二人でも出たら、とりあえず治療するところを作らなければならない。

そうしたらもう、そこは閉鎖して私は多分泊り込み。

一緒に泊り込んでケアするという人はハッキリ言って沢山いるだろう。多分そう言ってくれる。

防護の知識も気持ちもある人たちが。

けれどもイエスとは言えない。IMG_2179.jpg

何故なら頼んでもいないのにそう言って来そうな人、顔が浮かんで来る人々は皆20代〜40代くらいの若者ばかりだから。

秘密裏に一人でやろうとしても皆よく見ているのですぐばれるだろう。どうしてもついて来てくれるし手伝おうとするだろう。

どうしたものか。

もしそうなったらやらなければならないことは確かだし、自分の命を大切にしていないわけではないのだけど、多分そういう使い方をしてしまう自分を知っている。

でも、それに付随する他の命の危険はどうしたら良いのか。

けれどももしもそこを閉鎖しても必ずケアする人は必要なわけで。

でもまあ、あれこれ考えても仕方がないので床やドアノブを拭き、いつものように皆さんのバイタルチェックするしかないのだろう。

いつものことをいつものように。しかし目を光らせて。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

新月

おーっと。

ぼーっとしていたら、あっという間に新月。

最近色んなことの動きがめまぐるしいなあ。

色んなことが無理なく変わっていく。

変わっていくことと再確認したことの繰り返し。

人は自分で変わろうと思わない限り変わらない。

ひねくれてねじくれて、人をそれに合わせようとして「なんか、この人苦しいなあ。」と思われて嫌われる。遠ざかるIMG_2392.JPG仕方ないよー。それは自分が苦しい生き方をして、さらに過去を流せずに再体験することが趣味の人。

嫌な思いをしたのだと何度も確認して、やがてその恐怖の状況や感情が習慣化している。

そりゃあ同じ体験や同じ感情を繰り返すんだわ。

何を確認したいんだか。

自分が嫌だと言っていますよ。

これを感じる心って大事。

新月の夜、あなたの心が穏やかでありますように。

全てが始まる。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 00:21| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

おやすみなさい

今朝午前6時丁度に他界なさった方があり。

お看取りと言えども、ご家族は何も死を望んでいるわけでなく、最後の最後に侵襲的な治療をして辛い思いをさせたくないからこそ選ぶ道。

だから辛いを想いをせずに長生きしていただけるのならどれが一番良い。だからそれをひそかにいつも狙っている。

余命数ヶ月や数日と言われていた人が何年も幸せに暮らして下さる例も多い。

けれども高齢や疾病の憎悪にはかなわず安らかに目を閉じて行く人もいるので、やはりそれはお看取りと言えども悲しくて悲しくて。

けれどもご家族はいつも「ありがとう。本当に手厚くありがとう。」と仰って下さる。

中には『泣かないで。元気を出して。』と逆に励まして下さる方々もいるほどで。

もっともっと出来たんじゃないか?と思うのは私だけでなく他の職員も同じこと。

でも、ご家族は「本当にありがとう。ここにいられて良かった。皆さんに会えて良かった。」とまで言って下さる。

桜が咲き始めた。

美しい桜が。

ほんの一瞬のような煌めきが、ずっと心に残っている。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

うーん マイペースで

もうすぐ宇宙元旦なる日がやって来るのね。

出来れば掃除して物理的に浄化した状態で迎えたかったけれど無理みたい。散らかっとるなー。

出来るだけやるってことでよしとしよう。

楽しく迎えたいのよね。

職場では、あいかわらずひねくれた行動をとっている人あり。変わらないんだねー、やっぱ。で、大勢に迷惑かけても続けるんだね、それ。しやーないな。
IMG_2338.jpg
ビシッと行かなければならないことは行っていかなくちゃなあ。

全然違う話なんだけど人様にパワフルだと言われるけど私生まれつきパワーないんだよね。持ちエネルギーが少ないから底をつきそうなときには気が付くし、無理できない。

そういう理由で人から元気にみられるのならそれは悪いことではないのだけど。

その省エネモードをうまく使わないと生きていけない仕事が出来ないだけあって、面倒臭いこと嫌いなんだよね。しかも間違っているのに面倒臭いこと。

同じこと何回言ってもダメなときは言い方が悪いんだか相手が聴けていないんだか、
あるいは同じことしても毎回同じならそれはやらないで別の方法を考えた方がいい。

私にとっては改善しないということよりも、改善しないのに同じことやっている石頭が脅威である面倒くさいんだよね。情けない。

が、自分なりに行こう。

やっておいた方が良いなと一人で決めていたことをやって来ていたら、「やっぱりな。やっておいてよかったよ。」ということが何度もあったのだ。

自分の感覚では面倒だと感じるほどの同じことの繰り返しは、やっぱりそれ何かがおかしいんだよね。

人は笑うために生きている。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 交流分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

歯医者さん

いやあ、今日も超忙しかったのに午後から頭がズキズキ。

生まれつきの頭痛持ちで何をしても治らなかったのだけど30代でレイキヒーリングに出会ってから痛みが半分くらいに。

が、この騒ぎで余計に忙しくて全然自己メンテできない。

しかし、私指名の受診の方をご家族と共に整形外科にお連れしなくてはならなくて、きついきつい。

何で私指名なのかと言うととあるスタッフとトラブルがあったからだ。まったくもう。

何とか無事受診を乗り切ったし笑顔で接していたのだけど、何だか歯まで痛み出して来た。もしかしたら頭痛じゃなくて歯の痛みだったのかも知れない。

何でそんなのわかんないんだよ?って話なんだけど、わかんなくなるほどなんだなあ、これが。

人のことばかりケアしている場合じゃない。もはや10年以上行っていない歯医者に行かねば。

というわけで夜も空いているところへやって来た。

近くの駅周辺には華やかな歯医者さんが沢山あってホームページも建物も立派。

なんだけどね、電話してみると「え?」という対応なの。エネルギーもよろしくない。

それでネット予約した施設と自宅の中間くらいの距離の歯医者さんへ行った。

この頃はもう慣れ過ぎて痛いのか痛くないのかわかんない状態だった。ああ、こうして遺伝による頭痛にも慣れて来てしまっていた感あり。

奥歯はもうひどいもんだろう。怒られてもしょうがないくらいガタガタだろうと思った。IMG_2386.jpg

それは事実かも知れないがレントゲンを撮って詳しい説明を聞いていると「え?こんなんでもなんとかしてくれるの?全部抜くかと思った。」という感想。

が、さすがに一本は抜かなくちゃということで今日やっちまってください!という気持ちだったのだが、「うん、あさってしましょう。それかその先。お痛みのところはそうでもないから。」とのこと。

麻酔はバナナの味がして全然痛くないし、削るときも痛まなかった。

「これ、大人の男性でもよく夜中に泣きながら電話してくるレベルなのに仕事してたんですか?」と言われた。「今、この治療も痛いでしょう。」

いえ、先生、全然痛くない。麻酔も痛くない。ウイーン!って削るときも痛くない。

もうしばらくは削ったり、抜くところは抜いたり、色々で通います。

「いやあ、本当に来れなかったんですね。こんなに痛みに強いのに。」

いえ、先生、私は痛みに弱いんです。痛みもそうだけどちょっとした我慢がちーーーーっとも出来ないんです。

「でも、夜の9時頃痛くなりますからね。麻酔が切れますから。神経残っている歯ですからね。絶対このお薬を2錠づつ飲んで下さいね。6時間おきくらいに6回分ありますからね。あ、痛くなる前に飲んでも良いですよ。」

先生、なんか、会話がかみ合っていません。

という具合だったけれど、良い歯医者さんだった。全部歯医者さんさぼっていた私が悪いのに。

ほんとにまったく利用者さんの歯科受診は毎週やるのにね。

そして夜も23時を回ったが・・・。

痛くない。いったい何だったんだろう。どうしよ。痛み止めも要らないくらいなんだけど。

今度抜歯する時のためにとっておこうかな?と思ったとき、「そんときはまた処方するので飲んで下さいね。」という声が聞こえるようだ。

何はともあれ、続けなくちゃね。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

大丈夫

さてさてこうなると予防対策や、有事のときのマニュアルの他に同進行して同じくらい重大に考えなければならないこととか。

なんか某震災の頃を思い出すな。あれよりも大きな災害と言える今回のことで被っている大きな精神的ダメージ。

感染していない人たちも精神的に来ているし、実質商売あがったりの状態であり、病人はうかつに病院にもいけないという状態。

この閉塞感が人の脳に何を起こすのか?ということ。

免疫力が余計に低下する。
IMG_2400.JPG
命を守らなければならないので隔離だの閉鎖だの休校などは致し方ない。

でも、小さなことでもお笑って欲しいし、こんなに休んだことないと言う人は休んで欲しい。

そんな中でも人と喋って欲しいのだ。

誰かと繋がっていて欲しい。

理由は何であれ、身体的な活動量が減ると、心にも影響が及ぶ。

規制は仕方がないにしも息をひそめないで下さい。それは別にウイルス予防にならない。呼吸が浅いと免疫落ちるもんね。

美味しいものを食べてがははと笑ってぐーぐー寝て欲しい。


それは寿命にもかかわることと言っても過言じゃない。*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

鉄板焼き

事例研の本選当日、出場したメンバーが帰って来てくれた。無観客でWebでの放送という異例の発表会になっただけでなく、1施設から金メダル銀メダルの二つを受賞したということも異例だった。

なので縮小ムードと言えどもささやかなお祝いをした。

少人数だったが、そのうち施設全体でも皆でお祝いしたいねと言いつつも日々が過ぎて行く。

どうしてもまだまだ大人数で外で集うというのは控えた方が良いから。

それで昨日はKと二人だけでのお祝いをした。よくぞ皆を引っ張って頑張ってくれたなあと。

「いやいや、かおるちゃんのおかげだよ」と互いに称賛しつつキリがない。

隠れ家的な小さなお店でステーキを焼いて貰った。美味しいワインも。

ひっそりと・・・と思ったのだけど、その店自体は人が少なかったのだけど何故に往来はこんなに人が多いのか。

おそらくは休校になったり外出禁止になったりとかで、子供たちを連れた家族連れが多いのか。

しかしそんなにぎやかな街のムードに負けず、ほとんどドアツードアという状態でお店と家の往復で収めておいた。

とある多摩地区のお店ほどではないけれど、杉並区としては美味しいお店でした。

そして今日は勤務中に、この世の中の雰囲気にめげず明るいフロア。働いてくれているスタッフたちのおかげだ。

皆で記念撮影をした。

本当はメッカの巡礼に行きたかったり帰国したかったインドネシアの子たちも笑顔。

その明るさに感謝した。

自分だけが辛いんじゃないと言ってくれている笑顔に。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

100歳越えの笑顔

100歳越えの方の中に未だかつてないほどの暴れん坊の方がいらっしゃる。

そういうと、ええ、大抵女性である。

ご病状は悪いのだけど、この方の良いところはこの年齢にして、はたまたこの疾病の割にはよく食べること。

あまりに暴れん坊なので介護職の方々がこの人が重病であることを忘れるので再三「酸素がはずれていたらつけて。していないとダメだから。」とか「少し脱水なんだ。利尿剤を減らしてもらったけれど、一日1〜2杯とか気持ち多めに飲ませてあげて。」と言わなければならない。

この日もまた狂暴で、この人が比較的大好きなはずの歯科医の先生にまで「帰れー!帰れー!」と連発していた。

けれども何なのだろう。

誰も憎めない。

あと、何といったら良いのか、人のことを見つけるとどんなに遠くからでも挙手している。目がいいんだなあ・・・とその挙手に向かって「はいはい」と歩み寄ると、特に用事があるわけではないのだけど、親しげに話しかけて来る。

「忙しいだろうけど、時々来てね。」と。

窓のところに猫のぬいぐるみを置くと何とも言えない笑顔を見せてくれる。

お抱えの歯科医さん曰く「この人は色んな施設にいたけれど、今までいたどんな施設の中でも、病院の中でも、今が一番穏やかな表情をなさっている。」とのこと。

皆は「え?これで。」というのだけど、何だかわかる気がする。

困らせられても皆がこの人を愛している。好きなようにさせてあげられるよう、全部は無理だけど努力している。

常日頃、お休みをもっと欲しいなあと思っている私だけれど、休日になるとこういった方々のお顔が浮かんで来て、どうしているかな?と思って施設に行きたくなるほどだ。

でも、行ってはいけない。休まなくては。

その他頭が痛いことが多いなあ。

でもやるだけやって流れに任せたり流れに乗ろう。

今日は良い天気。

新型コロナでもなくインフルでもないけれど体調不良の人々が多い時期。

ゆったりしっかり乗り切らなくては。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

今日

「朝アップするんじゃないの?」というラインを受けて、アップしたよ、時間指定してあるから・・・と答えたものの、記事が消えていてガーン!。

他愛のない記事でも消えるとショックだわ。

*****

今月も産業医のドクターと会議。

感染症は一向に収まる気配なし。

まだまだ続くよね。ワクチンがある程度出来ていても認可されるまで時間がかかるのか。それとも富裕層のみ打っているなんてこともあるのか。

仮に故意に作られた感染症だとしたら必ず同時に拮抗薬を作るだろうからまさかこんなには広まらないはず。

誰もが色んなことを考えるのだけど、どうにもできないこととできることがある。

できることと言えばここの利用者様やご家族や職員への注意喚起。そのために自分も注意して免疫力も落とさないようにしないとね。

とは言うもののじわじわ辛く疲れる日々が続く。

それでも今日出来ることをやろう。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 15:09| Comment(0) | めんどーーー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

柔軟さ

Kの厳しさを目にした数日後、とある歯科衛生士さんがうちのナースに怒った口調でものを言っているのを見た。

ああ〜、そう思うんでしょうねえ、何故口の中が乾いているのか?何故綺麗じゃないのか?信じられない!という心境なのだろう。最低だと思うかも知れない。

介護職員にも同じことを言って怒るときも。

そういうとき人は、この人たちが一対20人くらいで仕事をしなければならない時間帯があることを理解しない。

ナースにいたっては1対30くらいの日々もある。

ただ口の中とそれに通じることを捉えひどいと自分を否定されたような気持ちになるのかも知れない。

でもそういうわけじゃないんだよね。

口腔ケア以外にも山ほどのことがあって、それよりも早く命を奪ってしまう恐れがあるようなことがあって、彼らはそれに追われている。

そんな中で専門家に貰ったコメントを実行しようとしている。

でも、それが出来ない日もあるんだよね。

注意するのは良いのだけど激怒するのは何か違うものを狭い世界の何かをぶつけているだけ。しかも相手に響かない。

物事を違った角度から見直すこと、
捉え方を変えること、

これがとても難しいことだというのは分かるけれど、それをやらなければ嫌な気持ちに縛られる。

そして許したり手放したりすることを選ばず、がちがちに人を憎む気持ちを味わっているのは自分自身だ。

自分に制限をかけているのは自分であり、決して他人ではない。

それを分からない人がいつまでも、いつまでも、生涯、人に制限をかけようとする。

とかく辛いことが多い仕事。

少しでも笑って過ごしたいね。

それをするのも自分自身。

それをしないで不幸になっているのも自分自身。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | アンガーマネージメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

久々の投影

にゃんと・・・。自施設の会議が4時間。

現場が気になるのとその他諸々で気が遠くなった。

そして今日は看護プロジェクトの会議。

Web上とは言え長いと困るなーと思ったが、こちらはWeb上で行う上に他の課も使うべく時間制限が設けられている。良かった。

そうそう現場と言えば、今が瀬戸際という方々が沢山いらして、今年の花を観られるかどうかがかかっている。

花に興味が無い人でも少しでもその人らしく長生きして美味しいものを食べて貰うとかご家族に会って貰うとか。

それさえ制限されているコロナ〜な世の中なのだけど、出来る限り尽力したい。

*****

昨日Kの厳しさに投影を起こした。

言っていることは正しいし利用者様や患者様相手の仕事だから仕方がないのだけど、それにしても厳しすぎるだろ、おまえ!という投影。

でも、プロだから仕方ないのかな。

とにかくその必死さに引いてしまうという出来事があった。

謝られたところで、何とも言えない。正しいんだよなあ、でも、いくらプロでも人間なんだよなあ。

色々と迷う。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | チャレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

心構え

新型コロナに対しての対策で毎日資料が山ほど送られてきている。

委員会を開催したところでまだまだ謎がいっぱいあるわけで、これ以上対応のしようがないとは思うものの、施設には沢山の高齢者の方々が住まわれているので考え続けなければならない。

近くのクリニックが風邪症状の患者さんを断りだした。

例えばその先生がご自身のクリニックだけでなく、施設や学校に出入りする仕事があるとしたら致命傷になるからだ。

色んな面で被害を被るのは医師も例外ではない。というよりは命の最前線にある。

これは普段から言えることであって何も今回に限ったことじゃない。常に病気や感染症と向き合っている仕事でインフルや未知のインフルと一番近い距離にいる仕事だった。

命が何よりなのだけど、例えばそれを差し引いたとする。差し引いたとしても、経済的に大打撃だよなあ。

世の中の飲食や宿泊施設や給食の業者も、皆皆大打撃。

重ね重ね命が一番なのだけど、その一難去ってまた一難の果てにこんな恐ろしい大恐慌が待っているなんて。

ただ・・・「国はどこまで補償してくれるのか?」と叫んでばかりいる方々には閉口。

まだまだ分からないことが多くてその対応に追われているのは多分誰もが同じだと思うから。

まずはそれぞれ、今の現場での対策を考え行動して行かなくては。

しんどいなあ。もしかしたら6月くらいまでは続くかも。(感染症の一山としてはだけど)

そうなると余計に大きく構えなければならない。

「給食の業者を止めてケータリングにしよう。」とか「既にした」という他病院の話も聴いたが、果たしてどんな意味があるのか?ケータリングも人であり、人を介することは同じだから。
買い物やめて宅配にしても同じ。ああ、そう言えば宅配の人々、大変だなあ。

はたまた「会議やら飲み会しちゃ駄目っていうけど、満員電車は良いのか?!馬鹿じゃねーの?」と怒っている人も見たけれど・・・。電車は各駅で数分ごとに強制的に換気されるんだよね。

マスクはウイルス通すし、多くの感染経路はウイルスに触れた自分の手なので、そんなに熱狂的にマスクを買いあさるのも変だしなあ。

まあとにかく、いつまでも引きこもってばかりもいられない。やるべきことをいつも通り気を付けながら行って行かなくては。

そう、長期戦になるから。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

君は素晴らしい

ドライヤーをかけている時にふと思い出した。

昨年の事例研の2次予選が開かれている頃、私はナース陣の人数の関係で午前中は勤務していなければならなかった。

遠く離れた渋谷の会場ではどんどん発表されているというのに。

何とか午前中が終わって、いざKとTさんがいる会場に向かって2次予選に出なければ!と急いでお弁当を食べていたときのこと。

隣の介護ステーションから男と女の怒鳴り合う声が。

インドネシア出身のRちゃんと介護主任のNさんという青年だった。

他フロアーへ異動しろという命令が下さったのは良いがその理由が理不尽だと言って怒号の後パニック発作を起こしていた彼女。

過換気状態。

介護の奥の部屋へ思わず「わかった、わかった!」と押し込んで手当した。

うわごとのように「でも、私が異動しなきゃみんなに迷惑が。やっぱり行く。二階に行く。」と言い直した途端にまた激しい発作。

もういい。大丈夫。ほんとに大丈夫だから今日は半休とって帰りなさい。帰って何も考えないで寝なさい。約束して!と帰した。

彼女的には自分は落ちこぼれだと思っていて、二階なんかでやっていけるわけないと思っていたらしい。そんな日の出来事だった。

その日の2次予選、私たちは見事上位で突破。

先日、Rちゃんと二人で夜道を自転車で漕ぎながらとあるバーへ向かっていた。

それは本選も本選。しかも栄えある最優秀賞を取った日のことだった。

彼女は「うれしーー!お金では買えないもの!かけがえのないもの!ありがとー!おざきさんありがとー!」と叫びながら自転車をこいでいた。

そう。あの時、怖いことばかりで泣いて、パニックを起こしていた彼女が一年後、誰にも文句をつけようがない、チャンピオンの一人になったのだ!

そんなことを思い出し、Kと話し笑いあっていた。

ある日の雨のおとめ座満月。浄化と再生の日に。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

通常通り

この騒ぎが起こったごく初期の頃から利用者様とご家族の貴重な面会を制限かけなければならなかったり、はたまた通常受診していた病院への通院をご家族との相談の上で中止したり。

色んな対策に四苦八苦して来た。

一時的にスーパーや薬局の棚から色んな商品が消えたりなど迷惑なこともあり。過去の震災のときもそうだったなあ。

けれども感染症対策としてはいつもと変わりないんだよね。

手洗い、うがい、マスク。消毒。

でも、今回の対応不可能なウイルスに関してはさすがに通常会議もWeb上ですませることになり、ほとんどがネットでの会議となる。

事例研究発表会も中止にこそはならなかったがまさかの放送形式で応援。

それを差し引いても何だか皆さん調子が悪い。・・・・というのは毎年のことか。

冬を越えるというのは大変なことで、それは春になっても続く。

ただでさえ風邪引きさんや痰絡みの人が多い。

それでも、それでも、こんな時期でも笑顔でいられるように自分をメンテして行こう。

それを教えてくれたのは、どんより重い空気を漂わせていつも暗い顔、暗い声をしている人。あちゃー、全部人のせい、会社のせい、世の中のせいにしているよ!ってことで驚いてしまった。

人のふりみて我がふり直せ。

必要でないことは起こらない。

今日は取り寄せた博多とんこつラーメン。自家製チャーシューと高菜漬けと紅ショウガ入れて。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

天にあるよう地にもあれ

ナシゴレンやエスニックな味付けのチキンを焼いた日のこと。

出来上がった料理を背後のテーブルに並べていると、突然丸い光っているものが出現。

Kが雑貨屋さんで買って来たものらしい。

お月様が好きだからプレゼントしたくて  という理由で。

何だか可愛らしい。IMG_2366.jpg

そういえばもうすぐおとめ座満月ですなあ。

新月からこの満月に至るまであっという間だった。

もとい、その前の満月から今回の満月までもあっという間だった。

時は満ちた。IMG_2368.JPG

やったことの結果と収穫を収めて、ゆっくり休息しつつ実りのお祝いをする。

本当によく頑張ったなあ。

色んなことを思い出していた。

それを成し遂げる間には、自分でも覚えていないような瞬間が沢山あった。

これを作ったときの意識が無くてあまり覚えていないとか・・・・。

すげーすげー言われての天体運航期間。

でも、本当に凄いのはその天体たちをそのまま地上に映し出したかのように働いた皆。

誰一人として無駄な人はいない。皆がその役割を担っていた。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする