2016年11月14日

祝福だらけの日

訪問入浴仲間のMちゃんの結婚式だった。

結局ドレスを選ぶ時間が無く、しかもこのコミュニティ範囲内での結婚式に出席するのは三回目故同じものを着て行くわけにも行かず。

すると次女くんがドレスを貸してくれたので大助かり。ちょっと色味が派手だったけれど。

結婚式というのは、慌ただしく日常を送っている最中では正直出席するまでが気が重いものだけど、いざ出席してみると「ああ、お招きいただけて良かったなあ。」と感動することが沢山ある。

特にMちゃんだもの、感動もひとしお。IMG_1234.JPG


今まで見て来た花嫁さんの美しさナンバー1が塗り替えられてしまった。本当に美しかった。

とある芸能人に似ているのよね。いや、彼女の方が綺麗かも。

そんな美しさとは裏腹に明るくて元気で強いキャラ。式場に集っている人々の反応や彼女の様子を観ても、最初から最後までつくづく皆に愛されている子だなあ!と思った。

訪問入浴のスタッフは大勢いるけれど、たった6人の集い。あとは新郎新婦の古い古い友人で占められていた。

友人の方々からも愛されていることのその深さを感じたのだけど、彼女のご両親や姉妹の方々を観ても、「ああ、なるほど。」と思える。

元々の素質とこんな家族の中で育ったからこんなに素敵な子になったのね。

けれども、苦労しなかったわけではない。

訪問入浴&杯交わした時間の中の彼女しか知らないけれど、何でも出来る反面凄くデリケート。

気難しい介護者さんのお宅での仕事を終えた後、車に戻ったら吐き気を催して苦しんでいたこともある。

でも、乗り越えて仕事上でもどんどんエースになって行って。

VTRを流す式は山ほどあるけれど、これほどナチュラルで正直で面白いPVは初めて見た。二人ともやんちゃだったのね。

負けず嫌いの頑張り屋さんの若い二人なんだ。とてもお似合いで素敵。

近くに行ったときに「あ!ほんとに来てくれた!ありがとう。」って・・・。いや、招いたやん、あんた。

でも私って一切不要な連絡しないので同じようなシチュエーションでよく同じようなことを言われる。

いくら何でも段取り踏んだ約束くらい守りますよ、私だって。

それ以外での自由は貫き通すし邪魔が入るとヒス起こしちゃうけど。

******

訪問入浴のスタッフの方々と会うこと自体が久しぶりだったのだけど、のうのうと挨拶。

「忙しいの?大変なの?落ち着いたらまた来てね。」と皆さん言って下さる。「元気ですか。」「元気だよ。」

その中に約一名初対面の方が。IMG_1245.JPG





それは同職のナースさんだったのだけど、「初めましてですよね?」と挨拶をした後、お名前を聴くと互いに分かる。直接会わなくてもカルテの記録を通して名前を知っていたというのもあるが、何よりも、花嫁さんがよく彼女の話を聴かせてくれていたから。

で、私もお会いしたことがあることを改めて思い出した。

滅茶苦茶素敵な演劇の公演をなさっている方。近年は被災地とかパリとか、色んなところで演じて来られたのだと。

HPを見せていただいてちょっと鳥肌。芸術だー。しかも、演目が興味あり過ぎ。教えていただいたので是非ともいつか行きたい。

ところで同じく訪問入浴でも大先輩のT母さんはちょっと会わない間にお身体を壊していた時期があったのだと聞いてびっくりした。

昔のように、飲み会の帰り、ざっくり言うと東大和方面に住んでいる彼女と私の家がわりと近いので一緒にタクシーで帰る間、「これこれしかじかで・・・。」と詳細を聴いてびっくりした。

思えば丁度その時期、彼女からの着信が携帯にあったのを思い出した。

私はてっきりそちらの仕事へ行けていないので問い合わせのお電話かと思ってしまったのよね。それ以外に彼女が電話して来ることは無いから。

ところが、かけ直すと「え?どうしたの?」と言われて「いや・・・かけましたよね?」と訊くと「かけてないよ。」と。

小さなお子さんがいる年齢でもないし、お孫さんは全然違うところに住んでいるし、電話を誤作動することはない。二人で「不思議だね。」と言ってそのときの電話を終えたのだけど。

思えば、それがまさに彼女が自宅療養しているときだったとのこと。

互いに大変なときに愚痴らないし話さない。話すとしたら解決したり乗り越えてからなのだけど、あの時何かが通じちゃったのかね?という話をしていた。

何だか盛沢山な一日だったのだけど、皆が幸せかつ健やかでありますように。それぞれ頑張っている方々に触発されつつ私もまたぼちぼち頑張ろうーっと思った。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 11:21| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: