2017年04月28日

出来上がる過程で何度も崩れるとか

トレ会その1の夜。

参加者でもありお疲れだったであろうMさんに足つぼをお願いする。ってか、肩も腰も首も頭もどこもかしこも。

あいかわらず上手いなあ。

すると、その上手さはそのままなのだけど、何年も前にとある傾向にあったときと同じ声かけが繰り返される。

ウトウトしていて「ん?」と何度も醒めているうちに思い出した。そして分かった。

なるほど、なるほど。出来上がった基盤をまた崩して進化しようとしているのね。

この人のたった一つ、唯一の不幸は自分の施術を受けられないことだ。最上級なのに。

でも、自身を知って自信に換えて行くわけだから、もしかしたらそれは受けている人以上の何かを感じている可能性大だなとも思った。

その人の体感覚も心もその人にしか分からないからあくまで想像である。

でも、人はそんな違いを伝え合うことで全うなコミュニケーションをする。

それぞれ違う景色を見るように。

*******

往診日とその翌日と二連休もしてしまったので、ホームへ出勤するのが怖かった。

そうなのよ。休めば休んだで嫌なのよね。

あれは出来ているかな?あれは分かったかな?こんなことになっていないかな?

あるいは何か起こっているんだろうな。どう対処したんだろうな?まあ、生身の人間相手なので何も起こらない日なんて無いけれど。

もちろん、そんな色んな危惧があるので前もって段取りをしてから休むわけなのだけど。(まあ、結局カウンセリングの方をやっているので休みじゃないんだけどね。)

出勤してみるなり課長がデスクに座っていたので、「・・・・。おはようございます。(往診は、そしてこの二日間は)どうでした?」とタイムカードも押さないうちから口をついて出る。

「う、うん、まあ・・・。」

そ、そうですか。お疲れさまでした。ありがとうございました。

「それは良いんだけど、これこれしかじかでさあ。今、がっつり怒って来たのよ。」と予想外の話が出る。

ううっ。やっぱり何かある。大御所様、また叱られている。何故そうなるのか。自分が想像したり準備したりした様々な段取りを飛び越えたことを・・・。

少しづつ色んなことが作り上げられ間違いなく良くなってはいるのだけど、また何か対策を立てなきゃ。ってか、観てなきゃ。

一瞬、これなら出勤していた方が楽だと思ったりもするのだが・・・。

いや、違う。休もう。

5月は自分のための休みも取った。何もない日を。

そんな朝の始まりだったが、忙しい一日の中で一人きりや色んなことをやらなければならない事態になった時から、感動することが幾つもあった。

受診や入院が必要な利用者様を託してナースが出払ってしまったのでリーダー業務の私だけが全部をやらなければならなくなった一日。

早朝から「●●さんの鼠径部の水泡を見て下さい。」とか「○○さんのあそこがこういうふうになっているんですが。。。」とか「血尿がついたパットを保管しているので後で見て下さい。」とか色んな人から色んなことを言われていたのだが。

午前中「え?一人なんですか?」と走り去る私に幾人かの介護の人が声をかけていた人々が、例えば私が入浴場へと降りて来ると利用者様を車椅子ごと押して私を追いかけて来る。

なんだろ?と思ったら、「こちらが連れて来ました。ここのところ、見てあげて下さい。」と。

本当は私が行かなければならないのに、いつ一階に降りて来れるか分からないものだから、姿を見るや否やあちらから連れて来て追いかけてくれる。

しかも、いつも内服薬のワゴンを各階に配る時間帯に先んじて、一階から介護の女性が三階まで上がって来てくれた。

「こちらが取りに来ましたよ。持って行きます。下剤の人がいるならそれも持って行きますよ。」と。

課長さんは課長さんで山ほどのデスクワークや頭が痛くなる仕事があるだろうに、「何に手を出せば良い?」とあがって来てくれた。

課長もいたみいるのだけど、特に普段あまりしゃべったこともない介護の女性の行動にはビックリした。「なんて、優しいの?!私、何もしていないのに。これから先、私に出来ることがあったら言って下さい!」と口をついて出る。

それを横で耳にしていた課長が「もう、してくれてるよ。」と言ってくれる。意味は分からないが。「ほんとにずいぶんよくなったんだよ。」と雑用をこなして下さる。

そんな戦争のような一日が終わり、たまたま課長と一緒になった電車の中で「つっっっかれたねっ。」と言いつつ、同じような顔をしていた。

が、疲れているだけに思い返すと色んなことがおかしくて、シーンとした電車の中だから静かに!と思えば思いうほど涙を流して笑った帰途だった。

ああ、いかんせん今日はこなすために雑になっていた。明日修正すべく、なるべく早く寝よう。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: