2017年07月29日

心理的報酬

自分だけが心理的報酬を得ているという状態を無意識のうちに避けようとする心理。

誰でも受けた恩は返したくなる。いや、誰でもではないかも知れないけれど。

でも、仮にこの傾向が強いとなると中々人の好意を受け取れなくなるという現象が起こる。

はたまた、好きになれば好きになって貰えるという心理を生む。

昔から不思議だったのだけど、現実でもドラマの世界でも「好きなのに!」とか「好きなんだよ!」と怒って言う人の真理。

これは「こんなに好きなのに何であなたも好きになってくれないの!」という理屈らしい。

こんなことを不思議に思う人が不思議だと言われるかも知れないけれど、昔から言う告白と言うものの目的が妙だなーと思う。

やがては恐ろしいとまで思うようになったりして。

心理的にギブ&テイクのバランスを取ろうとするこのメカニズムほど恐ろしいものはないなと。

それって、本当に好きなのか?と疑問に思っていたし今も思う。

けれども、その結果、何一つ受け取ろうとしなくなるのもまた問題だな。

そして私とはまた違ったタイプだけれど、受け取らないのに、次のボールを投げて。もっと投げてと求めて、いかに投げさせるか?ってゲームをやる人とか。

でも、受け取らないで交わすのよね。背景にある膨大な倉庫に溜めて愛を腐らせたいのだろうか。

それはともかく、また昨今、色んな人に出会う中で、その方々の愛情や優しさの注ぎ方に感動し、やがては貰ったからと言って返す方法が見つからないと焦る感情を持っていた。

そんなことに気が付かせて貰った今。

大切に素直に受け取ろうと思う。

全てを無駄にしないために。

人の心って、何て美しいものなのだろう。

自分のことを考えてくれるって何て最高の贈り物なのだろう。

ありがとう。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 交流分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: