2020年10月26日

筋肉痛

ここのところは筋肉痛が痛くて痛くて。

管理職になってからは書類仕事(?)というかPCに向かっている時間が長くなったとは思うのだけど、それはそれで肩が凝っていた。

しかし一般業務を一生懸命やると、さらにはべらぼうに忙しくてエレベーターなど待っていられないという日には1〜3階までを階段で行ったり来たりするせいなのか?

介護の方々のように重いものを持ち上げているわけではないのにとかくあちらこちらが筋肉痛に。

昨日、Kに声をかけて「ちょっと!10分でも良いからキャッチボールしよう。」と言うことで、ほんとに昼休みのわずかな時間をやったのだけど、意外なことに介護職のKの方が翌日になって「すごい筋肉痛なんだけど!」と言っていた。

私はそちらの方は先日のIちゃんとの超ハイスピードキャッチボールのときですら筋肉痛にならなかった。あ、そか。あの人の場合は上級だからコントロールが良くてほとんど走らないでキャッチできるんだわ。

ということは、Kの酷い筋肉痛は私のせいか。


そしてふと気が付くのだった。

会話がキャッチボールに例えられるように、仕事もまたキャッチボールなのだ。

プロとする分にはそう疲れない。

ところが、感染予防が大事だって言っているのに、施設に出入り口の風穴をぼこぼこ作ったり、その他諸々自分が寂しいばかりに感染のリスクを増やしているやつ相手だとほんと疲れるんだわ。

よく「女は感情的」と言われますが、人によっては男性の方がずっと感情的で根に持つやつってのがいるので、本当に面倒臭い。

自分が悪いのに臍曲げて膨れるんだよなあ。

じゃあ、どうすんの?

正しいことするしかないんだよね。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。