2021年01月19日

padはプロではなかったが店員がプロだった件

そしてネット上でipadを検索してipad proにした方が色んなことが出来ると思った私。

店舗に行くとこのご時世、感染してご利用者さんにウイルス運んじゃいそうなのでネットで買おうと思ったが・・・。

自分が契約している携帯の会社のネットショップでは在庫切れ。

しゃーないので他のネットショップで買おうと思ったところ、1か月待ちくらいになるところが多い。(怪しいとこを除いてはの話だけど)

あと2か月もすると多分新しいiapdが出るのだろうけど、そういうのを待って10年ほどPCを買わなかった知人を知っている。今すぐ欲しいし、毎日「あー、もう、これさあ・・・」って言って暮らすのが嫌なので早く解決しよう。

ところで、どこか量販店やネットでpadを買ってwifiが繋がりにくくなった職場でポケットwifiを繋ぐとしよう。そうすると携帯会社に払っているipadの契約を解約した方が良いじゃないかってことで電話をかけたのだが・・・何と、解約は来店しないとダメだとか。こらーっ。何で今このご時世でそんなこと言う。まあ、携帯会社も解約させないために必死なのだけど。

で、店舗に行きました。

しかし、サクサク対応。

検温も感染対策もちゃんとやってはる。

そして要件を訊かれたので解約、もしくはこの店舗にipad proがあったら機種変ということでと告げる。でも、貴社のネットショップで在庫切れだし1〜2年ほど前に貴社の店舗を回ったら何故だかpadが置いてなかった。(多分在庫仕入れておくの大変なのだろう。毎日売れるものじゃないだろうし。)

すると何と在庫があった。しかし、「何故proの方ですか?」と訊かれたので色んな事情を話すと「なるほど、それじゃあ、これこれしかじか。。。」と良い方法を教えて貰った。

そして今までだってpadやスマホで取った写真や動画が画質が良すぎてパワポに使うのに苦労していたことも思い出した。

沢山のことを相談して沢山の情報を貰ったのだが、その所要時間はとても短かった。

同行していた厳しい目のKですら「携帯会社ここにしようかな?って初めて思った。変えようかな。」と言ったほどの接待ぶり。

結果として最新のipad airの方を持ち帰ったという結果。

実際にその店員さんが仕事で使っている私物を触らせて貰ってこれは良いなーと思い、ついでにそれについているキーボードケースも良いので質問したところ「ああ、これは自分ネットショップで買いました。良さそうだったから。でも、パッケージとか説明書とか全部中国語でした。」と正直に話してくれるので爆笑。キーボードは貴社ではなくてネットショップで買おう。

で、アップルペンシルとやらが必要。

これで検温版やら申し送り版やらのファイルを作りゴミとロスを減らして行こう。後は実際に働いて使いこなし、お得に入手したとは言え、私の給料では決して安いと言えなかったこの費用の元を取るべし。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | ヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。