2021年03月04日

春の日に思う

昨日は朝から生暖かい空気が立ち込めていた後、昼過ぎから冷たい雨が降り出した。

でも、やはり暖かだったので春1番でも吹いたのかな?とも思ったが。

帰路への道が強風で凄かったこと。春の嵐だった。あちらこちらに吹っ飛ばされたと思われる植木鉢やら看板が転がっていて、自分も何度か突風にあおられた。ぬおおおお!と漕いだけどね。

最近はもうほんと年なのよね。今年でもう54になろうとしているんだから無理もない。

たかだか自転車で坂を登るのをきついと感じるんだもん。どうしようもない。

何か重いものを持ち上げるとか、凄い運動するとか、そういうときじゃなくて日常生活動作をきついと感じるんじゃどうしようもない。

それでも、これ以上落とさないために今年は七草粥の日から時々筋トレをすることにした。自重の軽いやつだけど。

帰ってからKのリクエストの暖かいクリームシチューを食べた。

そして次の日の夜、まだシチューが残っていたけれど、ちらし寿司を作っておなかいっぱい食べた。もちろんシチューも。

筋トレなんてすると痩せてしまうってのがこの老人の悩みなのでさらに食べている。

事例研が終わり、3月の声を聴き、勤怠締めと月次も仕上がった。そして明日は朝からウエブ会議で看護プロジェクト。

頭の痛いことは沢山あるけれど、春を楽しんで行こう。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

失敗

ショートステイ利用中の方の救急搬送。色んなことがあった1日だった。

あと埒が明かない人間とのやり取り多し。

でも、絶対ご利用者様の願いは叶えるかんね。

時々、いやしょっちゅう自問自答するんだよね。私が間違ってんのかな?とか。

それが良いんだか悪いんだか、相手が間違っているんだよね。それが集団だったりすると面倒臭い。

それはともかく本当の仕事をしていこう。皆恰好つけるのに忙し過ぎ。


話は変わるけど、今頃ですよ。西郷どん見ているのですよ。この仕事になってからテレビ見れないもんだから。

で、驚いたのが、主演の方のガタイ。だって、前結核患者の役していたの、この人だよね?その時はげっそりなさっていた。

同じ人間でこんなに変われるの?凄いですよね。俳優さんって。

と、いつぞや思っていたら筋トレ特集の記事で、彼が1日5000キロカロリーを取りつつ筋トレして西郷どんの身体いなったというのを聴いた。

えー、凄いな、でもなんで?

カロリー、炭水化物も取らないとプロテインが消費されてしまうので筋肉がつかなのだとか。なるほど、ある程度、いや、いっぱい食べなきゃだめなのか。

そう思って、休日のある日、いーーーーっぱい食べたの。最近食が細いから食べなくちゃ!ってことで。

そして・・・。


寝た。

筋トレ忘れた。

翌日デブだった。

今でもデブです。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

計画停電

いつものごとく、皆の希望を一つ残らず叶えながら作る勤務表。

そう、これだけは未だかつておろそかにしたことがない。

ところが、何と、それを叶えつつ、しかも絶対自分がいなくてはならない往診や委員会や会議などを網羅しつつも、何と何と3連休が取れるじゃないかっと気が付いた今月の勤務表。

先月作っている最中にそれに気づいて狂喜乱舞。

でも、まあいつ夜中に呼ばれるとも限らないけれどね。

もう最近身体と神経がガタガタだったので休むことにした。

休日に沢山電話がかかって来て「こんなことなら仕事行っていれば良かった。自分が居れば良かった。」と思うこともあるから微妙だったけど。

休日1日目。

我慢が出来ず八王子まで散歩に行った。

ごめん。ほんとにごめん。ご利用者さん居るのに。でも、消毒バリバリして手すりなど色んなところに触らないように気を付けた。

暖かい一日だった。

1年ぶりにあの店にKと行ってランチした。

深呼吸を沢山して、本当は色々と寄りたかったところもあったけれど、そこは我慢して帰ったら沢山昼寝した。

起きたときが滅茶苦茶だるかったけれど一緒に長いお喋りをして過ごした。

心が穏やかになり、色んなことに気が付いたのだけど、そのうちの一つとして自分がレイキヒーラーだということを思い出した。

無意識に使っていたことも。

これからは少しだけ昔のように意図的に使って楽しもう。皆が楽しくなるためにも。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月06日

筋トレ

”頭や神経が疲れているけれど、実は身体はさほど疲れていない。”という説を聴いてから、なるほど、そうかもなあとも思った。

実際身体はなまり筋力は落ちていく一方だしなーと思ったのだ。

痩せたくはないのだけど筋肉が欲しい。

というわけで七草粥の頃から時折15分程度の筋トレをしている。

これが、やってもやってもきつい。

そろそろ平気になりそうなんだけどなと思うけどやっぱりきついので筋肉は一向についていないのだろう。

施設でご利用者様が生活リハビリを必死でやっていらっしゃるのだけど、維持って難しいのね。

歯医者にしろ筋トレにしろ、私の場合ご利用者さんを見習って始めるに至っている。

本当に、脳梗塞の後遺症がある人にしろ、皆さん本当に頑張って生きていらっしゃるものだから。

私も頑張ろうっと。

でも、明日は休み。

もう朝寝坊が楽しみ。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

月に吠える

昨日は牡羊座満月の日。だったらしい。星座のことはよく分からないけど。

が、女性特有の火山が噴火する日だったのは確か。

うわー、普段思っていることが芋蔓式に掘り出されて噴火しているなーと思う自分の心中だった。

かと言って誰かにあたるとか、あえて口に出すとかじゃないんだけどね。

帰宅後自分を見つめてると、うわー、怒ってますねーという感じ。

人が妙なことをしていても、実害がなければ問題ないし、あえて入っていかないタイプなのだけど、人命が関わるとほんとダメだなあ。

そこに命があるのに上司のご機嫌取りしていたり、はたまたくだらないパワーゲームをなさっているときに誰かが死にそうになってますやん!ってなことはダメ。

こっちが先だろうよというごくあたりまえのことを忘れている医療従事者、福祉関係者、どころか人間か?あんた?と思うような人、そう思われるような言動に触れると、「あ、出た。面倒くさい。」となる。

何が面倒くさいかというと言いたくもないことを言わなくてはならないから。それが仕事だから。

それとは別に、最低限の期待と思っていることが相手にとっては大きすぎる期待だと思うらしいよ。

いや、倒れている人がいるのに洗い物しているとかないでしょ。自分で起こせないなら誰か呼びますよねという話。

急変時にはその人の本質が出る。やばい!ということがあったとき、逃避する普段の行動パターン。

急変時は洗い物する。勉強しなきゃならないときには人のうわさ話をする。そういうトンチンカンなことをしていて何十年も経った人は本人も苦しいが、周りはもっと大変。

が、しかし、すぐにどうにかしたいと思っていても人のこと。

そのまんまぶつけるわけにはいかないので、とりあえず満月に吠える。わおおおおーん!←実際にはやってないよ。

で、Kと出した結論。言うことは言う。やることはやる。

*****

そう言えば来月はKのバースデーがあるので、誕生日ケーキを予約しに行ったとさ。

みなさんも今日もお疲れさまでした。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

筋肉痛

ここのところは筋肉痛が痛くて痛くて。

管理職になってからは書類仕事(?)というかPCに向かっている時間が長くなったとは思うのだけど、それはそれで肩が凝っていた。

しかし一般業務を一生懸命やると、さらにはべらぼうに忙しくてエレベーターなど待っていられないという日には1〜3階までを階段で行ったり来たりするせいなのか?

介護の方々のように重いものを持ち上げているわけではないのにとかくあちらこちらが筋肉痛に。

昨日、Kに声をかけて「ちょっと!10分でも良いからキャッチボールしよう。」と言うことで、ほんとに昼休みのわずかな時間をやったのだけど、意外なことに介護職のKの方が翌日になって「すごい筋肉痛なんだけど!」と言っていた。

私はそちらの方は先日のIちゃんとの超ハイスピードキャッチボールのときですら筋肉痛にならなかった。あ、そか。あの人の場合は上級だからコントロールが良くてほとんど走らないでキャッチできるんだわ。

ということは、Kの酷い筋肉痛は私のせいか。


そしてふと気が付くのだった。

会話がキャッチボールに例えられるように、仕事もまたキャッチボールなのだ。

プロとする分にはそう疲れない。

ところが、感染予防が大事だって言っているのに、施設に出入り口の風穴をぼこぼこ作ったり、その他諸々自分が寂しいばかりに感染のリスクを増やしているやつ相手だとほんと疲れるんだわ。

よく「女は感情的」と言われますが、人によっては男性の方がずっと感情的で根に持つやつってのがいるので、本当に面倒臭い。

自分が悪いのに臍曲げて膨れるんだよなあ。

じゃあ、どうすんの?

正しいことするしかないんだよね。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

緩和・・・がピンチ

新型コロナウイルスが猛威を振るいだしてからご家族の面会を謝絶していたのだが、もはや緩和の発令が出された。

それはどうかなあーと思うのだ。いや、本当は言いたい。こんな、どうかなあーとか柔らかい言い方じゃなくて。

本当に考えてるのかっ!と。

これからインフルとダブルで来るぞ。

高齢者はどっちか一つで死んでしまうんだぞ。高齢者なら良いのか。

ワクチンも対策も出来ていないのに金がなくなったからGo toとか言い出したり。

どんだけ犠牲にして守ろうとしているものは何なんだろう。

これまでは、つまり新型コロナウイルスなんてものが出てくる前は、面会の縮小は独自でやっていた。

緩和も独自で。

その場所場所で状況が違うからね。

でも、今は国から、そして法人からこういうふうにしろと言われてやらなければならない。

間違っていても。

と言っていてもキリがないので現状で守っていく対策を考えて行かなければ。

で、今日も歯医者さんに行ったのだが。

ああ、まじでリスクが高い仕事なのに、衛生士さん、技工士さん、先生、ありがとう。

痛いけどね。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

まるっとした休日が欲しい

そう、それでね。

おそらくはギチギチのスケジュールであろう歯医者さんに間違えて一日早く行ったときのことなんだけど。

「いやあ、すみません。間違えちゃって。」と謝りつつ診察室へ入っていったのだけど。

今日こそ、取っ手がと〜れ〜る♪を何とかしてもらえるのだろうと思った。

ええ、実は前回もそう思ったのだけど、先生が第一声仰ることには。

「前歯の小さな虫歯をやりましょう。」((+_+))

そんな本人にも分からない虫歯は後でで良いです。いや、しかし、先生には先生の考える順番があるのだろうと黙って従った。

そして今回行った時は、いよいよ持って取っ手の取れるトレビーノ生活が終わるのだろうと思っていた。

ところが、先生が言った一言は「反対側の奥歯、抜歯しましょう。」

抜歯?26ec9c9c_1305788886050.jpg

今?これから?

色々な疑問は瞬時に湧いてくる。何故反対側の酷い虫歯は残せたのに、こちらは抜歯?そして何故今。

が・・・やはり大人しくしたがったのである。

そこそこ痛い上に一晩血が止まらなくて、口腔に溜まるので「おえーー!」と出していた。

そして二日経過した今も痛い。

痛み止めなし。抗生剤なし。

いやあ、スパルタだなあ。

しかし、何となく悪い血な気がしたのでダラダラ外に出した。

次も何を言い出すか分からないので、予想することをやめよう。任せよ。

しかしずっと痛いのは疲れますな。

休日だというのに大雨が降る中、ジェントルスティムという分野の歯科往診につくために施設に走った日だった。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

予防接種大会

明日は職員のインフルエンザ予防接種の日。

自分の施設と合わせて近隣3か所の他事業所の職員もリスト化しておかなければならなかった。他所の施設の人員なんて知らねーっつうの。

が・・・、組織表というだだっ広いものがありやがったったので、非常にコピーしづらいヒエラルキー!という状態の図から他の施設に現在いる人々の名前をリスト化することから始まった。

産業医の先生が今年も2回に分けて打つけど、なるべく一回目、一日で終わらせたいと仰る。ワクチン数を危惧してだと思うけど。

それも全員に訊かなければならなくて・・・しかし、そこの腸の人に「はい、これ。月末までに〇つけて下さい。調べて提出して下さい。」と渡しただけ。

でもって、きっと集まらないんだろうなあと思っていた。だって組織が違うし、自分が所属する組織だってままならなかったんだもん。昨年の例がそうね。

しかし、始めにKが率いるフロアから返事が来て「全員一日目に参加!休日の人も来ます。パートさんも来ます!」と。それから事務所も他のフロアも数日後に提出されて来た。

デイサービスの所長さんは昨年もそうだったけれど手早くやって来て下さって、あとは難関のグループホームだ。

と思ったら案外あっさり提出してくれた。

????

考えてみれば、昨年ブチ切れたのだった。

当日来る前に問診票は書いておいて、現場で熱測って打つだけにしてと言っておいたのに、人は来ないわ、誰が来るのか分からないわ、来たのは良いけど「問診票下さい。」とか。配っただろうが!〇〇くんは?は?家で寝てる?なんでだよ!

その後うちの施設から異動していった子もいて、後から聞いたのだけど、ちゃんとするようにと声掛けしてくれたそうだ。

おかげでリスト化とグループ分けがスムースに行った。

しいて言えば一日で終わらせようとしたけれど結局72人にしか集まらなくて、後は来月になっちゃったけれど。

とにかく明日やれば一山越える。

そんなこんなの午前中その他諸々を終えて午後から往診に臨んだ。

ああ、あさっては看護プロジェクトだ。

ってことで、早く寝る。

皆今日も元気でいてくれてありがとう。手伝ってくれてありがとう。←いや、おまえがブチ切れると面倒くさいからだろう。

理由はともあれ助けられる度に一人では何もできないのだと思い知り感謝にくれる。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

克服の途中

先日歯医者さんの話をしたのだが、仕事しつつの歯医者さんってなかなか予約が取りにくい。

利用者さんも凄いなあ、偉いなあと思っていたのだけど、普通の方々が普通に偉い。

私はというと何かやりだすと早く終わらせようと集中する方なのだけど人に頼らなければならないことはそうもいかず。

そうそう、たかだか歯医者に行き始めたってだけで色々な面で気づきがあるの。

昔から旅行が嫌いだったなあということ。旅行自体が嫌いなわけじゃないんだよね。正確に言うと、行くまでがダメ。

手を付けている仕事があると、それが終わってからじゃないと気になって仕方ないとか、いくら誘われてもあの問題が解決してからが良いなあ、だって心から楽しめないじゃんと思ってしまうのよね。(が、行ってしまえば結構はしゃいだり楽しんだりしている。)

何でも短期集中型でとっとと色んなことを終わらせたがるし、激しく間違っていることを見ると、「どうしたもんかな、それ。」と変えたくもなる。ええ、なるべく早期に。

でも、心理学を学ぶ過程で自分を見つめていくと、実に色んなことが分かるもので、他人様を変えようとするのがどんなにアホで愚行で失礼かということを学んだ。

私の場合自分が口出しされるのが嫌な方だから海より深く納得。人それぞれのペースがあるだろ。

ところが・・・・あんまり何十年もグダグダ同じことを言っている人と接しているとさすがに内心は「あほか。いつまで同じこと言ってんだよ。日が暮れる。人生も暮れとる。」と思うんだよね。特に「だって〜。○○がこうしてくれないから〜・・・」とやたらゆっくり喋るハイでもゲームする人はダメ。

何十年にもなると、それはもう病気だ。

歯医者の予約が取りにくいという話に戻る。

歯科医師や衛生士さにゃらが沢山いるクリニックで人気の先生ばかりなので取りにくいってのもある。たまたま同じ歯医者に通っている職場の部下さんが「言ったら先生を変えて貰えるよ」ともいうのだけど、多分変えない方が良いと思う。

それぞれやり方や順序も違うし、変えても相手のペースに合わせるって点では同じだから。

ええ、歯医者の進みが遅いとか、好きなときに予約が取れないとか、そういったことが問題なのではない。

短期集中型で自分の好きなときに好きな順番で終わらせようなどという私の不器用さ故の我がままの方が問題なのだから。

歯も治療しているものの、今私は、そんな発見と改革を起こしている。

多分この話、まだまだ続きます。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:05| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

私には取っ手がついています

初夏の頃からやっと通い始めた歯医者さん。

そのきっかけとなったのは、もちろん痛み出したってのもあるけれど、一番の理由はご利用者さんたち。高齢者の頑張る姿だった。

毎週二か所の歯科医の往診があるのだけど、認知症があっても拒否があっても、結局は一生懸命頑張るのよね。

中には全然痛くもない処置で暴力的に抵抗する人もいるのだけど、結局は頑張っている。

それぞれ別のところの歯科医なのだけど、両方とも素晴らしい先生で片や4年ほどかけて拒否が強いご利用者様の口腔内を綺麗にしてくれた。

認知症になっても再学習できるのが人なので、拒否があった人が協力的になったり先生に親しみを覚えたりという光景もしょっちゅう目にする。

加えてここ2年は、嚥下訓練の専門家の歯科医の先生と管理栄養士さんのチームと一緒に直接関わって来た。

最初そのチームに入れられたときは本当に嫌だったのよ。私怠け者な上にただでさえ今の仕事だけでいっぱいいっぱいだからさ。

いつそんなことしている暇あんのよ?ナースの仕事なめんなよと思っていたのには理由があって、介護の世界だと特徴的にどうしてもナースの仕事の全貌が見えないもんだから楽な仕事と思っている人も多いんだわ。

逆に私たちも他の職種の人のことが見えにくいけどね。ええ、利用者さんばかり見ているから。さすがに介護職の大変さは近くで見ているので分かるけど。

それはさておき、爺ちゃん婆ちゃんだって頑張っているんだからちゃんとしようと思ったわけである。

しかし・・・・自分のことやってくれている歯医者さんは慎重派で進みが遅い。

やっと2本が治療終えて綺麗にして貰えて噛めるようになったのだが、まだまだやって欲しいところがある。しかし、まだ前の2本を交互に見つめてはいじっては治すの繰り返し。

でも、被せモノが終わったーー!と喜んだ先日のこと。

先生曰く「外側・・・つまり頬の方に取っ手みたいなものがついていますから。」。

??????

舌で触ってみて理解した。小さな取っ手がある。頬に当たって痛いほどではないけど、わずかな突起が出ている。788029.jpg

つまりは今度取りやすいようにか?!まだはずしたりつけたりするつもりか?!これ以上?!

家に帰ってからKに話し、「私は次回まで何日間もの間この取っ手と暮らします。」と説明したらゲラゲラ笑われた上に「とってがと〜れ〜るぅ〜♪」とCM調で歌われ馬鹿にされた。

しかし、私は何も言いませんよ。先生。細かい仕事ですもんね。「それはもう良いからこっちを先にやらんかい。」とか言いません。

好きなようにした方が先生の実力が発揮されますよね。少なくとも私が逆の立場だったらそう。

だから任せます。

ええ、例え奥歯に突起がついていても。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

台風

うー、特に九州の方、台風大変ですね。心からお見舞い申し上げます。

*****

昨年は大型の台風が来る日、施設に泊り込んだ。

近くの川が溢れちゃったら!とか、裏庭・・・というよりジャングルの木が折れてしまったらとか色んなことを考えて。

まあ一つ駅の先だから帰ってからでもダッシュしてくれば間に合ったのかも知れないが。

もしもの事態に備えて高齢者の方々を守ろうと言うことで。

幸いなこのときにその夜は大事に至らず、夜中に思いつきで炊き出しをして施設の職員仲間と食べた。IMG_2548.jpg

台風が過ぎ去ったあとの月の美しさを今でも覚えている。屋上に出て月に感謝した。

*****

で、台風やら新型コロナやら色んなことがあっても、仕事は、はい、山積みですよ。

だけど、なんだろね、このエンジンのかからなさ加減。

施設の方々も何となく傾眠で具合よろしくない人が多いのだが、女性は今特に多くの人が調子崩しているみたい。

ゆっくり休んでね。

いつかは全部過ぎ去るよ。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。❤
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

戦う医療従事者

歯医者さんで仕上がった被せ者を取ったりはずしたり、取ったりはずしたり。

「まだ高いかな」とつぶやいてはまた後ろで作業して被せてみたり。

先生。もう適当で良いです。かれこれ30分ですし。

なんたって前段階の根っこの治療してから土台ができるまでにも長い回数を要したので、ほんとにもう適当で良いですって。

丁寧なのだ。

で、やっと終了したかと思ったら「仮で被せました。舌で触ると分かると思うけどほほ側に小さな突起がついています。(次回はずしやすいように。)」

わああああ!これでも仮止めなのか?!

取っ手をつけるな、取っ手を。

もう全部直して欲しいのにこのペースでは・・・。

ふと診察券をみるとキャッチコピーが書いてある。”〇〇歯科はあなたと一生お付き合いします”

いや、あの、一生付き合いたくないんです。早く終わらせて下さい。もう仕事の合間を縫って来たり休みの日をつぶすのも大変なので。

が・・・・。歯医者もこれまた自分ではできない作業なのですよ。

私は自分で出来ないのでやって貰っていることには文句言いません。(口に出しては)

先生に託しますわ。

やる側もそれでないとテンション下がるし力を発揮できないもんね。IMG_2173[1].JPG

しかし、そうすればするほど先生はどんどん丁寧になっていく・・・・。適当で良いのに。

ただ思うのは、歯医者さんとは今この時期一番リスクの高い職業だと思う。

歯科衛生士さんも技工士さんもそうだよね。

なんたって人の口腔内をにどうしても顔を近づけなければならないのだから。

暑い最中、本当にありがとうございます。

おかげさまで今日もごはんが美味しく食べれました。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

ハイドレーションシステム

朝出勤して皆さんが前日に飲んだ水分摂取量をチェックしていると250ccという驚愕の数字が。

比較的新しい利用者様で小さなおばあちゃん。

一日にこれだけしか飲まないというご老人は他所の施設で言えばちらほらいらっしゃるかも知れない。

「だって飲まないものは仕方ないじゃん。」と言う人も大勢いることだろう。

けれども色んな意味でハイドレーションシステムを打ち立てているうちの施設ではありえないこと。

他所から来た介護職の人は自称介護歴うん十年と威張っている人ほど飲ませない。食べさせない。

「もう年よりなんだからそれなりで良いじゃん。」

というビックリな考え方をして給料もらおうとする人も中にはいる。

100歩譲ってご家族がそうおっしゃるのなら仕方ないんだけどね。

平日は管理栄養士や機能訓練指導員や相談員たちと共に各フロアの申し送りを受けて回るのだけど、この日は祭日だったので各職種の方は皆お休み。

なので、ちゃっちゃと申し送りを自分で拾っているときに発覚した250ccという数字だった。

全フロア回った後にナース陣に申し送りを渡した後、すぐさまお盆に色んな飲み物を載せてその人のところへ行った。

隣に座ってコミュニケーションを取って、飲み物を並べて自分で選んで下さったものを開封すると、あれ?美味しい美味しいと言って飲んで下さる。

しまいには自分で手に取って飲みだした。

時折エプロンの柄やご自身のTシャツの柄に気を取られてしまうものの、咽込むこともなくごくごくごくごく。

もうこの日の午前中だけで700cc。

良かった。

気温が36℃越えするような日々、このくだらないことで健康や命を阻害する要素に目を向ける場面が続く。

少し工夫すれば飲んで下さるし食べて下さる。

そして笑って一日を過ごして下さる。

皆さん持病も沢山あるのでその貴重な一日を思うと、油断ならない。

そしてさらに言うと、水分摂取は認知症改善にも凄く良い。

さらにさらについでに言うと認知症ではない年代の普通に働いている人、普通に生活している人でも同じ。

おかしなこと言い出してるなあと思うとその人の一日の水分摂取量を訊いてみると良い。

そんな些細なことでも一日は、言動は、人生は変わる。

雨ふっているのに傘を差さずに寒い寒いと愚痴っている人もおかしい。雨降りゃ傘さす。暑ければ水を飲む。

話は逸れたけれど、うちの施設では個人個人、そして全体的にも水分摂取を励行してシステム化している。

対策のうちのごく一部だけれど欠かせない取り組みを続けて行こう。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

無理と嘘は環境に弱い

連休中というのはとかく色んなことが起こりやすい。

蜂窩織炎にヘルペスに色々。

突然の猛暑でそりゃ高齢者の方々もへばるわ。

あとIちゃんから目が痛いという連絡があって眼科へ行って貰ったところ眼球がヘルペスになったとのこと。

季節やら気圧やら環境の変化って馬鹿にならないのね。特に利用者様。

私たちでも知らず知らずにストレスで免疫力が落ちる。

とは言うものの、それは一つのチャンスでもある。

無理なことや悪しき習慣を正したりとか。

嘘ばかりの繋がりを清算したりとか。

ダメなものはダメ。

へそ曲げても、飲酒やら馬鹿笑いで誤魔化しても事態は変わらない。

譲ってはいけないものっていうのがこの世界にはあって、それをうやむやにすると体調やら心やら色んなところにダメージが来る。

その信念を死守してはじめて「ま、いいか。」がいくつも生まれる。

逃げとか自分のご機嫌で間違ったことをするのはやはりダメ。

それに向かっていかないこともまた取返しのつかないストレスを生むということになる。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

おうちへ帰ろう

1〜2か月前から施設の人々を診ていただいている配置医の先生の夏休みについてお尋ねしていた。

結果、週1度、決まった曜日に行われる先生の回診日が一日だけお休みと被る日が生じたため「11日の日の分を5日!」という調整で双方決まった。

ところがギリギリになって「ダメだ。発熱外来に駆り出されることになったからやっぱり11日の分を3日にして。」とのこと。

ぐわーん。

先月作った今月の勤務表も苦労した。人員配置が難しいんだよね、これ。

そして今回先生が指定して下さった3日の日は、なんと新人さん二人だけの日。人数も半分足りなければメンバーも大変。

そこでこの日の午後出勤してせめて私加えての3人ナースでやることになった。

何たって先生はめくら判は押さないししっかり診察してからでないと処方箋はでない。そして、ただでさえこんな時期に毎週施設にいらして下さるというだけでも海より深く感謝。何とか調整がついた。

が、問題は私がずっと連勤になること。

いやあ、もう最近体力にも自信なくて。

しかし、開き直ってその連勤の途中で休みをとることにした。

4人いなきゃならないと思い込んでいた日が二人くらいでさばける業務しかなかったから。

毎日ご利用者様の症状悪化におびえたり不安を感じたり、内服薬のチェックしたり、その内容を変更していただくために先生へのアプローチを考えたり。

休めばゆっくりできるかと言えばやはりそうでもなく電話やラインでの指示出し。QNQO9650[1].JPG

ああ、なんかいっそ行って実際に動いていた方が良いのかなと思いもするが。

休みは休み。なるべく頭がリラックスことして過ごそう。

しかし、暑いね。皆さんも沢山休憩とって気を付けて過ごしてね。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

戦う人々

ああ、そして歯医者さんの日。

こればかりは自分で何とかできないからね。本当に信頼してお任せするしかない。

なかなか予約がとれなくて間が空いてしまうものの地道に進む。まだまだだけどね。

この春まで本当に全然いけなかったんだわ。

それにしてもいつも思う。

どんな職種の方々でも大変だなあと。

けれども、今この時期に歯医者さんってのは非常にリスクが高い仕事だと思う。医師の中では最も危険性が高いのではないだろうか。

衛生士さんもわらわら沢山いて今日も頑張っていらした。

私も私の仕事をしよう。

今心配なのは施設の利用者様を診て下さっている先生の夏休み期間。

お電話には出て下さる。本当に申し訳ないくらい。

だからせめて先生の休みの期間中、お電話することが少しでもないように運べば良いと願う。

皆、お元気で。本当に毎日毎日、笑顔で。

大切なこの夏を、もしかしたら人生最後になるかも知れない。そう考えてもおかしくないこの夏を、どうかその人らしく過ごせますように。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

気分転換

あまり外出するわけにはいかないがKと二人で美容室へ出かけた。

もうボリューム出ちゃってまりもっこり(?)

白髪も勃発な二人。

時代が時代なのだけど、あんまり汚らしい姿で利用者様やご家族に不潔な姿を見せても申し訳ないってことで。

久々に電車に乗ったわ。マスクきつめで。

そして我らがプロの美容師さんに何とかして貰った。

本当は同じ時間に予約入れたいところだが。目指す美容師さんは一人なので時間をずらして。

マスクしたまま仕事して動くのが大変なのは美容師さんでも同じですね。

元々髪質が良くなくて、しかも50代の髪をここまで綺麗に仕上げ、おまけに元気にして下さる美容師さんに感謝。

Kも「さすがYちん!」と大絶賛。

本当はご飯でも食べて帰って来たかったのだが、そうもいかず大人しく家へ帰って家めし。

でも、Kが好きなパンが届いていて大喜びしていた。

まあ、シビアで大変な時期が続くけれど、頑張りましょう。少しでも楽しみながら。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

歯医者

春に通い始めた歯医者さんが閉まっていた。いや、休日だったというだけ。

でも痛むのでもっと近所の歯医者さんに急遽入れて貰いそれ以降コツコツと通っているのだけど。

終わらない終わらない。いつまで同じ個所やってんの。

前の先生は麻酔すら痛くなかったんだけな。

麻酔も痛いが麻酔なしでやってもまた痛い。

もうどうせ痛いなら2〜3か所いっぺんにやってくれないかな!と思うのは、何故だか人気の歯医者さんなので結構先でないと予約が取れないから。

世の中不思議だわ。いったい何故ここが混んでいるのか?

すいているのに上手だった歯医者さんありましたよ?!

と言いつつ、やっぱり一生懸命やって下さるのでまた予約を入れる。

これは自分一人では出来ないことの一つ。

おまかせするしかないよね。

我慢我慢。

そして発散。←我慢が嫌いだからどういう形で発散するのか自分が怖い。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

体感の話

あまり評判のよろしくない歯医者さんで、行く前も行った後もKが止めろと言う。K本人も通っていたことがある地元民の言うことなので信憑性はあるのだが。

実際冷静に振り返ると先生も歯科衛生士さんも一生懸命だった。ただ若いせいなのか治療がまだそんなに上手じゃない。要するに痛い。(笑)

これで治らなくて痛みも治らなければやめたところだったけれど一晩経って思うに痛みも止まってきちんと治療してくれた感はあり。

ええ、途中でうがいさせてくれないとか色々思うところはあるけれど。

それより何より最大の要因は、受付の印象が悪いということだと判明。

受付というのは玄関口だから全ての印象を決める。そのせいで頑張っている現場の治療までゼロ点と判断されてしまうらしい。

どこでも同じようなことが起こっている。

*****

痛みで思い出したのだけど、幼い頃からいつもどこかが痛い子どもだった。お腹が痛かったり頭が痛かったり。

何だか生まれつきの体質というのは人それぞれあるようで少なくとも祖母も母もどこかそういう虚弱なところがあった。

かなり大人になるまでそれが分からなくて皆がしんどいのだと思い込んでいたので「皆あちこち痛いのに偉いなー。」などと思っていた。

外気功の一種であるレイキヒーリングというものに出会ってから初めてどこも痛くないだるくないという状況を体感してビックリしたくらい。

人に元気と思われているけれど今でも私はどこかがしんどいのが普通になっている節が若干残っている。

習慣というのは恐ろしいものだ。

逆にあまりに自分を過保護にし過ぎて他人の痛みが分からなすぎる人よりはましかも知れないけれど。

皆さんも何かの傾向ってあるかも知れないね。

だから、たまには一息ついてお大事に。

そして周りの人と話して見て下さいね。

*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 美容&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする