2017年11月14日

エネルギーのまわし方

再び会議や委員会三昧の日がやって来た。

と言っても今月は分散されていて先月のように一日6件ってなことはなかった。

けれども、やりたいこととやらなければならないことが沢山あって、それに加えて新しい役職での独特の業務が分からない。

これはどうすれば良いんだろう?あ、次はこれをやるのか・・・と次々と来る作業をこなすだけで精いっぱい。

あー、勤務表もつけなきゃなあ・・・。

それに加えて介護の課長が「ご相談があるんですけど」と色んな仕事をふって来る。

月末には指導員ナースの資格を二日間の研修を経て取得して来て欲しいとのこと。

何でもその資格を取って指導ナースになると、介護職の子たちで現在介護福祉士を取得していて実務研修が終わっている人たちにとある看護技術を講義することが出来て、指導員ナースがその子たちに合格を与えれば、一部ナースの範疇の仕事も出来るようになるとのこと。

それは施設にいる利用者様がいざというときに命を救われる可能性が高い実に有意義なことだ。

その相談は是非とも引き受けたい。

ただ、もう今月末のシフトは出来上がっているので2日研修に外出できるわけがない。

ところがこれに対しても大御所ナースさんや派遣ナースさんが「行って来て下さい。勤務は代わりますから。」と協力して下さると言うじゃないか。自分らが連勤になってしまうのに。

その次に同じく介護課長が「またしてもご相談があるんですけど・・・。」と言って来たのは、12月に新しく入って来る海外からの介護職の方々に対して1時間くらいの講座をやって欲しいとのこと。

それはまだ12月の話で勤務表もこれから作るわけだから調整可能。

で、その講義はまじめにやるの?面白くやるの?と訊くと、にやっと笑いつつこの青年が「面白くお願いします。」という。

よし、引き受けた。

というわけで看護の仕事の方でも講座をやる機会が二つ三つあるものの、今度は施設外、つまりはカウンセリングの仕事の方でも外部からそういう依頼が来た。

心理学のコースがっつりではなくて、多数の人に心理学の中でも交流分析の初歩的な部分の講座をやって欲しいとのこと。

なんだか色々と忙しくなってはいるものの、その合間に信頼できる人との時間がある。

私の周りは本当にユニークで面白い人ばかりだ。

そしてやりたくない仕事ももちろんやって来るがやりがいのある仕事がやって来る。

心理学をやっていて良かったなーと思うのはもちろんのこと。

その引き寄せの法則や願いがどんどん叶っていくようなこの背景とベースには、いつでもレイキの力がある。

レイキとは何か?

今はそう訊かれると、外気功だとか難しい説明は抜きにしてこう答える。

愛 ですよ と。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 10:45| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

すぐ傍にいる

以前にも書いたかも知れないが、近年親しくなった人々のうちの二人を不思議に思う。

そのお二人はあまり仲がよろしくなく互いを苦手としている。

そのせいなのか、私が仕事したり遊んだりするときはいつも一対一。三人でということはない。

二人とも肝が据わっていて動じないし、周りと合わせることは出来るがある意味周りを気にしない。

どう思われようと自分の気持ちを大切にする性格だ。

でも頭が良いので普段は波風を立てず、自分が正しいと思ったここぞという時の迫力は凄い。

要するに二人は似ている。

性別も違うので外見こそは似ていないが、色んな話をしていると、「あれ?また同じこと言ってる。あの人もそう言ってたな。」と言うことが何回もある。

似ているのではなくて全く同じ内容で言い回しや言語まで同じなのだから驚いてしまう。

でも、二人は相入れない者同士と互いに思っているので、このことを知らないだろう。

喉元まで●○さんもそう言ってたよとか、●○さんもこうしてたよとあがって来ているのだが、名前を出すだけで機嫌が悪くなりそうなほどなので言えない。

でも、最近ふとした瞬間に片方がこう言った。「想像だけどさ。●○と俺の好きな人の好みって一緒かも知れないな。」

そして同じ日に別の場所で女の子の方も同じことを私に言う。「想像だけどさ、△△と私のタイプって一緒なのかも知れないな。」

もしかして、もしかしてだけど。

私はあまりそういった話が好きじゃないのだけど、ツインソウルってこんな感じなんじゃないだろうか?

二人はごく近くで同じ仕事をしていて。誕生日が近くて。

同じ人間と親しくしている。それも絶対的な支持を送ってくれている。

同じ時期、同じ日に同じことを言う。

そんなことを思っているとラインが鳴るとか。

ああ、そうだ。ラインが来るときも同時だし、その連続した送り方や言い回しまで同じなんだよな。

もしかしたらもしかして。

私はよく分からないけれど、ツインソウルだとかソウルメイトだとか何だか分からないけれども。

そういったものを求めている方々にこっそり教えたい。

それは自分が大好きな人とは限らないのかも知れないよ と。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

軌跡の奇跡

久々のレイキの講座をフルでやって、自分自身もおさらいになるというこの流れ。

講座をやりながら「なるほど こういうことか」と新たに分かることがたくさんあった。

ファーストから通しで最後まで受講希望の方もお疲れだろうけど、疲れない言えばウソになるこちらの状況もあるものの。

過去から現在に渡るまでその時は”なんでこんなことやらなければならないんだう?””なんでこんな思いしなければならないんだろう?”ということが全部無駄ではなかったのだなあということを感じた。

いや、感じるというよりは分かった。理解した。

世の中にはいくら考えてもわからないことがあるけれど、やっぱり分かるって面白いし嬉しい。

そしてもしかしたらレイキだけだと言葉を持たず抽象的だったかも知れないし、心理学だけだったら感じることを忘れて理論的になりすぎていたのかも知れない。

どちらも始めるときはまっさらで気軽に手をつけたことだけど、やって来て良かったなあとつくづく思う。

そして、目の前に色んな人々がいる。

そして私がいる。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

何かのプロセス

今日の夕方から先のご予約いただいていた方々、ごめんなさい。

何でこんなことが続くのか。何で今この時期に。

しかも先日も会えなかった人も居たのでこれで二回目。

考えても分からないのだけど、少なくとも表面的には調子が悪い。しかも、相手があることだから。

で、やっぱり考えても分からないので右脳に頼ろう。

深夜になって落ち着いてからレイキをかけたところ使用中のブレスを総取り換えした方が良いというひらめき。

とは言うものの、閃きが発端かどうかは分からないまでも、まだまだオーダーいただいているブレスやらネックレスも出来上がっていないしなあ。

それも今日というわけには行かなく、特に今日はダメみたいだ。

振り返る時間どころか、ハプニングによって予定も押せ押せになってしまったので通常のことも出来ない一日。

仕方ないな。今日は何もできないんだ。

人に迷惑をかけておきながらふてぶてしいのだけど、もう一度レイキや深呼吸やって少し好きなことをして寝てしまおう。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

ガイダンス

黙々と黙々と仕事をした日だった。

そうしなければならなかった日とも言える。

それでも帰り際仕事を残して帰った。

とりあえずの人命に関わることとか最低限のことのみを終わらせて。

そうして午前も午後も過ぎたのだが、心が無かった。

全てに距離を置いていた。

感情って馬鹿だな。なんでこんな簡単なことが分からないのだろう?と自分に問いかける。

最初から分かっていたはずのことなのに、どうして今頃気づくのだろう。

ある人のことを”何故そこまでしているのに心が満たされないの?”と思うのだが。

もしかすると自分もその類の人間かも知れない。

そういった似た者同士が上手くいくはずがない。

だって同じことを思っているのだもの。

無理をして疲れてダメになる。多分きっと。

とものの本に書いてある。

しかし他の本には”流れに任せなさい”と書いてある。

デイリーガイダンス以外の本でもパッと開いて目に飛び込んで来る言葉を拾うというレイキがある。

無作為にとって開いた。

”天命に任せるしかありません”

・・・・。なんか自分で出した答えと似ているな。

あたりまえか。自分のハイヤーセルフなのだから。

任せるって言葉も行為も好きじゃないのだけれど。

どうやらそれしかないらしい。

しかし、現実的な仕事へと戻る。

仕事は自分で動かせるんだよな。

疲れるったって、こんなに楽なものはない。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

晴れた日の七夕

そう言えば勤務が辛酸を極めている間にIちゃんとKと野球を観に行く日が近づいていた。

ほんとに、いつの間にこんなに日数が経った?という感じ。

往診やら休日やらと色々重なって偶然2週間ほどIちゃんとのキャッチボールができなくて、その頃、通常の業務をこなしながら思ったものだった。

き、きつい・・・と。

いったいこの仕事しながらどうやって昼休みにキャッチボールなんて出来ていたのか?と。

そしてあっと言う間に野球に行く前の前日、久々に二人ともグローブを持って集えた屋上。

この場所、この空の下で一服してから地上へ降りてキャッチボールをするわけだが。

物凄い炎天下で気温も高いので、さすがに気を使って「大丈夫っすか?」と言ってしまったのだが、誰にものを言ってるんだという感じの目を向けられて「やろか。」とタバコの火を消す。

軽くやろうと思いつつもいつの間にか高速で投げていたり。

しかし、当初、キャッチボールなんてやっていると怒られるんだろうと思っていたのだけど、通りすがるあらゆる立場の人たちが嬉しそうに笑ったり驚いたりしている。

立ち止まってしばくらく見て行く人とか。

そんな折、Iちゃんからのボールを取り損じて塀の向こうへ落ちてしまう。

その塀の向こうは地下へと通じる階段になっていて下まで落ちてしまえばなかなか取れない。

いつぞやは私が暴投してそこへ落としてしまい、しまった!と青ざめていたのだが、次の瞬間、Iちゃんがひらりと塀に上りボールを取って戻って来た。地下に落ちる前に一部金網になっているところがあってそこに降りて取って来たのだ。

その動きを見ていて、うわー、そんな塀登れないわ、すげーなー、さすがだわ。と思ったものだった。

しかし、今日、Iちゃんからのボールが同じ場所に落ちた瞬間に気が付けば塀に登っていた私。

その向こうの金網も決して人の足場になるほど上部なしろものではないので思い切り着地すべきところではないのだが。

何だか分かるのよね。どこを踏めば良いのか。

ほんの一瞬、数秒の出来事だったのだけど、てっきりIちゃんと競争になるのか?と思っていたが、塀に足をかけているときに、Iちゃんの珍しい表情を観た。「うわっ」という顔だった。

炎天下故に記憶が定かじゃないが、慌ててあちら側から手を伸ばして私の手を取っている。

向こう側から帰って来るときも手を取ってくれたような。

何だかハラハラさせたようだ。自分は普通にやっていたのに不思議だなあ。

無事に戻って来た後「ずいぶん身軽になったね。」と小さく驚かれたのだけど、ほんとに、そうだね、いつの間にか。

それからまたしばし肩や肩甲骨を伸ばしつつキャッチボールをして終了。

久しぶりの汗だく。

*****

その後屋上へ戻ってほんの3分か5分ほど一服してそれぞれの持ち場に戻るといういつもの順序。

久しぶりだなあ。そして日数が経つの早かったなあと思うのは他のことに気を取られていたから。

でも、多分、その気を取られている側の出来事にも決着がつく日がすぐに来る。

答えは決まっている。

ただその日が来るのは、この直感を確かめるだけの作業みたいなもの。されど、多分大切な一日。

どうなるのかは分からない。

先に進んでみなければ。

”この袋に詰込み放題です。”ってなセールをよく見かけるけれど、私はそれを一度もやったことがない。

得かのように見せかけて、実は袋の大きさに支配され制限をかけられているところに違和感を感じるのかも知れない。

私は与えられた袋もいちおう大事にするけれど、そんなトリックにはひっかからない。自分の好きな大きさの器に入れるか、最初から器も袋も用意しないか。

七夕に短冊はつけない。

つりさげるだけ。沢山のそれを支える支柱が気の毒で仕方ない。重いだろうなあ。

願いは自分で願い。自分で叶える。

そこに何かのエネルギーが働いて後押ししてくれる大きな存在の力は感じている。それを願いとか祈りというのならきっとそうなのだろう。

ただ出発点が違うよなあ。叶えて貰おうとしてキャーキャー喜んだり叶わないと怒ったり。

コントロールできないものはしない。しようとしない。

それでも出来ることは沢山あるし、詰め込むよりは流れている方が良い。

今までで一番素敵な七夕だった。

ただ、人に願いを叶えて貰おうという流れとは少し違うのかも知れない。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

自分が癒されているという一つの資格

お知らせ&お願いどすっ。

お申込みメールが受付けられていないとか、受け付けられたけれどその後の案内が来ないとか・・・もしもいらしたらご一報下さい。人が作ったシステムだからよく分からないけれど時々フリーメールが送受信し損なっていることがあるんですよね。

それからご予約は日時のご希望を教えて下さいね。合わせていただける優しい方も多いけれど「先生が空いているときで良いです。」と言われるとかえって決めにくかったりして。少しでも空いていると休もうとする昨今なので指定して下さった方がありがたいです。と言っても左サイドバーに表示しているスケジュールの範囲内なので今月はもうあまりないのですけど。

時間、体力ギリギリな上にご迷惑&ご不便おかけしまくりですがどうぞよろしくお願いします。

*******

一昨日から2連休。

と言ってもカウンセリングデーが二日というだけなのだけど。

それでも早朝からではないのでほっとしたせいか、どっと疲れが出た夜。

夫が「マッサージに行っておいでよ。送っていってあげるよ。終わる頃迎えに行ってあげるから。」と。

いや、やっとおうちに帰って来れたのだからもう出たくないと言ったのだけど、数年前にも行ったことがあるその格安のマッサージ屋さんに凄く上手な人がいたのだとか。

いいよ、、、頼むよ。あと三日もすればMさんに会えるんだから、その時お願いするつもりなの。

「格安だよ。」

いや、値段じゃなくて。
それに言わせて貰えばMさんなら同じような価格で完璧にほぐして貰えますし。。。と抵抗するのだが、すぐにあきらめる。互いに何か言い出したら聞かないのだけど、疲労困憊していると逆らうのが面倒臭くなる。もしかしたらそれで結婚した。

そうして行ってみると、サロンのドアを開けてすぐに後悔した。

なんでだよ?と思われるかも知れないが、分かるんだな、これが。

でも、誰にもやって貰わないよりはましだろうと思う夫の強制予約を裏切る勇気がなかったので横になったものの。

始まって10分でこらえていたため息が出る。・・・・・・。これが60分も続くのか?

ほんとに毒舌で性格悪いことを書いているのは分かるのだけど、まじで何がしたい?と思ってしまう。

あーたが凝ってるしストレスたまってるやんか。どんだけ不満を溜め込んでいるんだ?その不満の中には本当に色んな意味の不満が凝縮されている。

でも、多分、そんなにダメな施術者じゃないと思う。私が疲れ過ぎていて我儘だからだ。

どうして我儘なのか?と言うと、例えば菊池の守備を見ていると他の選手が一生懸命頑張ってボールを取りに行っていないかのように見えたりするのと似ている。

一流の人を見て、素晴らしいと思う感性を持っている人は自分もそれに引っ張られて実力があがる。

けれど、世の中にはそういう人を見ていじけたり嫉妬したり恨んだりしてやる気がなくなる一方の人も居る。

私は後者にお金を払いたくないのだろうな。安い高いの問題じゃなくて。

ほんとに生意気なおばさんでして。

それから二日後、Mさんが教育分析にいらして下さった。

そして、またもや心構えも技術もパワーアップしていて、大げさでなくて命拾いすらした思い。

「試しても良いですか?」

あー、お願いします。思い切りやっちゃってください。

不思議なことにちょいちょいなでるようなマッサージだったのにも関わらず、二日前の彼は私の腰を痛めてくれていた。エネルギーって凄いのね。

それなのに、ダイナミックだったり優しかったり思い切りの良い施術なのに痛めたところまで治ってしまうし、腕も足も腰も背中も首も肩も頭痛も全部解消して満足。(全部やないかい。)

「楽しいー♪」と何度も仰りつつほぐしてくれたMさん。

多分、菊池も金子も野球が大好きなのだと思う。

二日前の夜、違う施術を受けたとき思っていた。「これ、好きじゃないでしょ?」とありありと伝わるんだもん。

他の職種ならそれでも良いという職種はいくらでもあるだろう。でも、私が知る中で、マッサージを含むセラピストさん、看護・介護・カウンセリングなど人の心や体に携わることにおいては、好きでないとやってはいけないような気がする。

もちろん好きなだけではダメなのだろうけど、探求するモチベーションについてざっくり言うと、それは”好き”のパワーなのかも知れない。

人を癒すことにすら、良い意味での負けず嫌いの人が好き。

人生って競争ではないにしても、ある意味差が開く。

そして、その差を気にしすぎていじける人ほど自分自身を振り返ったり、自分の時間を学びや振り返りに費やす時間が圧倒的に無いよな気がする。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

見るというより感じるレイキ

いやあ、毎日お風呂に入ってきちんと食べて。

そんな基本的なことが危うくなる日がある。

仕事して来て一回座ったら立てないとか。

でもそれをやらない結果を既に体験済み。

食べたいなと思うものを適度に食べないと力が出なくなるし、あらゆる面のエネルギーが落ちるし

風呂をさぼって簡易的に顔だけ洗って寝たりすると翌日心身がどよよーーんとなっている。

つまりこれもくっついたエネルギーが蓄積したまま寝たせい。

仕事が終わってからはばっさり切ってうまくいったこともうまくいかなかったことも保留にして一人の時間を持ちたいものだけど。

生活に息づいているレイキってのは物理学のようなもので。

要らないエネルギーって本人にとっては垢みたいなものだから、これを落とさないころにはエネルギーは回らないのよね。

そう思って下に降りたのに、何故か家族が寝静まった台所でブイヤベースを作る。

何やってんのかなあ。

いや、もう自分に自由にさせてやろう。これ食べて風呂入って寝ようではないか。うん。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

小康状態

「昨日休んじゃって、施設の方、大ひんしゅくかったんじゃない?」と熊型サラリーマンが言うので「それは今度行ったとき考えるわ。」と答えて本業へ出かける。

お爺ちゃんの熱は下がった。病気をする前までは薬に頼ることが最小限だったので効き目も早いらしい。

で、昨日受診から帰って来てから、前夜の頻尿について皆で考えているうちに「そうだなー。無理に何度もトイレに行くから苦しくなるわけだから尿瓶でも置いておこうかな?こちらが捨てにくれば良いわけだし。」と、ぶつぶつ言いつつ考えていたら、1秒後には次女くんがスマホを握りしめ「アマゾンにあった。注文すれば、明日来る。」と言う。

いや、まだ独り言の段階っす。反応良いやっちゃ、ほんと。

ちなみに夫は同時に玄関に向かっていたので「待てい!どこへ行く?」と訊くと案の定尿瓶を買いに走るところだった。

もうちょい皆冷静になろうよ。

お爺ちゃんは三回目の癌のオペの後、排尿障害に陥って、大元の病院から泌尿器を紹介された後、尿道カテーテルが入っている。そして尿意が感じたときに自分でトイレまで行って捨てている。

そうそう、カテーテルが入っているから感染を起こしやすいってのがある。が、それを抜くと尿が出なくなる。いくら頑強な人でもこれは困るというわけで。

そうすると、泌尿器の先生は今回の出来事を知らないわけだから話さないといけないし、感染源ならば早く交換してもらった方が良いような。今度の交換日いつ?

で、尿瓶じゃねーよ。夜だけカテーテルの先にバッグを繋いでそこにたまるようにして、できれば安眠してもらいたいものだ。昼間もつけていると、もしかしたら尿意が完全に分からなくなるかも知れないけど、せめて夜だけでも・・・。

そこでまた「あ!じゃあ、そうしよう!」とまた言う家族なので「いやいやいや、まず先生に相談しないと。お爺ちゃんとも話し合わないと。」

明日は大元の場所で採血とレントゲンを取りに行くらしいけど、診察の予約していないしなあ。

と、そこまで色々考えていて、昨日のことなどなかったかのように奥の座敷でグーグー寝ているお爺ちゃんは凄い。

そうだよ。思い出したよ、片肺なのにサーチュレーションが100パーセントだった人だもんな。

今までいったいどれくらいの心肺機能だったのか?を思うと逞しすぎる。長年観て来てこういう人は初めてだったので外来で観たときにはびっくりした。どこもどうもない私でも多分97〜98くらいだろう。

だからこの高齢で大手術を短期間に三回も受けたのに酒飲んでられるほどの人なんだろうな。

しかし、「おっつ。」と思った。今日も皆して勝手に考えすぎている。

お婆ちゃんは何故だか私にワインを買って来てくれていた。とりあえずは飲もうじゃないか。

次女くんと私は、医療的なことは充分考えたり対処した後だったのでレイキを流した。

じーじはスヤスヤ眠っている。

眠っていても強面だ。けれども、なんだか優しい顔になった。

寡黙に働き家族を守って来た人間の顔だった。

この人は死を怖がっていない。一番最初の手術の前から身辺をてきぱきと整理整頓し始めているし遺言をしたためるわ、さっさと自分のことをやっていたし、「婆さんをよろしく頼むぞ。」と日常会話のように言う。

それでも、神様。これはほんとにエゴだと承知の上なのだけど、この人はまだこの世界に居てほしいのです。

私たちみんな、教わらなければならないことが沢山あるような気がして。

夢の中で喧嘩した。ええ、昔のように。

いつかまた遠慮なく言い合える日がくれば良い。

とはいうものの「こんなときにスリッパ履かんでよろし!」とか声張り上げていたのを思い出すと、今も昔も大差ないか。

で、爺ちゃんはきちんと自分のすべきことをしているので、私も、今夜ちゃんと寝るという仕事選ぼう。

自分ありきで誰かを守れるということも、私はレイキから教わった。というよりレイキに携わることで色んな人の生きざまが見えて来て、自分が何をどうすべきか?どう生きるのか?というのが見えて来たから。
*****
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

旅立ちをくり返す

春の頃にカウンセリングにいらして下さった方からその後、御自身を取り戻して下さるような嬉しいメールを頂いた。

そして幼いお子さんを育てながら、スケジュールを調整して下さっての再会。

今回はレイキヒーリングもセットでやって見ようかしら。。。というご意向だった。

言葉で吐き出したり手離したり解放して行くことは基本だけど、レイキもまた面白いアクセス方法ですよと思い楽しい時間を共に出来た。

しんどいことが多すぎて、回路が現代人の中でもかっち閉じている状態だったのでさすがにこういう場合はアチューメントから入るのだけど。


ほとんどの人がそうであるように、本来人間は直感も大事な能力。&脳力。

これなくしてコミュニケーションは成り立たない。

例え成り立っているかのように見えたとしても、言葉と知識と体裁のうわすべりになってしまうのでどうしても変なことことになってしまう。

だから、まだ直感や感性の使い方を忘れていないうちにレイキに触れると言うのはとても賢明なことのように感じた。

で、やはり、みるみる両手が赤くなり顔色がより一層明るくなっていたし。

よくあることだけど、この方もちょっと手術を近いうちに受ける前の調整も兼ねていらしてくださったのだが。

色んなことをひとつひとつ、ほんとにひとつひとつ乗り越えて、ますます本来のしなやかで逞しい女性になって行かれるのだろうと思った日。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。❤
posted by かおる at 09:15| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅立ちをくり返す

春の頃にカウンセリングにいらして下さった方からその後、御自身を取り戻して下さるような嬉しいメールを頂いた。

そして幼いお子さんを育てながら、スケジュールを調整して下さっての再会。

今回はレイキヒーリングもセットでやって見ようかしら。。。というご意向だった。

言葉で吐き出したり手離したり解放して行くことは基本だけど、レイキもまた面白いアクセス方法ですよと思い楽しい時間を共に出来た。

しんどいことが多すぎて、回路が現代人の中でもかっち閉じている状態だったのでさすがにこういう場合はアチューメントから入るのだけど。


ほとんどの人がそうであるように、本来人間は直感も大事な能力。&脳力。

これなくしてコミュニケーションは成り立たない。

例え成り立っているかのように見えたとしても、言葉と知識と体裁のうわすべりになってしまうのでどうしても変なことことになってしまう。

だから、まだ直感や感性の使い方を忘れていないうちにレイキに触れると言うのはとても賢明なことのように感じた。

で、やはり、みるみる両手が赤くなり顔色がより一層明るくなっていたし。

よくあることだけど、この方もちょっと手術を近いうちに受ける前の調整も兼ねていらしてくださったのだが。

色んなことをひとつひとつ、ほんとにひとつひとつ乗り越えて、ますます本来のしなやかで逞しい女性になって行かれるのだろうと思った日。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。❤
posted by かおる at 09:13| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

文字通り 息抜き

とても遠方。西の空から来て下さった戦友が「・・・・。頭が痛いんですよ。」と。

最近皆頭痛い仰る。

同じ季節の変わり目でも、夏から秋へのそれは割と食欲が出て来たりするなどで、ええ、あくまで比較論だけど楽な方なんだよね。

それに引き換え、寒い冬から春への変わり目をまだ肌寒いうちから春の症状が出てくるので体も精神も合点が行かない。

全然違うセッションメニューの3時間ご予約だったのだけど、「最初にレイキをして貰っていいですか?」というのがナイスチョイス。

でもって、やってみて良かったなーと思う。コテンパンとも言える緊張生の頭痛だったし、吸気が沢山溜まっている。

頑張り屋さんって色んな意味で沢山のものを取り込むけど吐いたり手放したりするのが苦手なんだよね。

そりゃもう知識においても労働においても身体の状態がそれに比例する。

肺の下の方には死腔という部分があって、入れ替え不能の空気が溜まっている来る。それを出すのもデトックス。

レイキとストレッチを少しやって、それでもまだ今一つな部分と、もう一つは古い緊張物質を出した後はしばしだるだるになるので「もし良かったら少し眠ったら?」と提案してみたところ、こてんとうつ伏せに。

ナースのベテランさんだし、人生においてもかなりのこと乗り越えて来ていらっしゃるものの、皮肉なもので出来ることが増えれば増えるほど頑張る要素やらやりがいが増えて来てしまう。

なまじ強いから本当にしんどくなるまで気がつかないのよね。

「自分で分からないってダメですねー。」と仰るのだけど、いいえ、私も人のことは言えませんから。

お互い頑張りたい自分と癒したい自分を仲良くさせて行こう。

両者が協力し合ったら、きっとさらに願いが叶う。

リラックスに終始した3時間。無事に辿り着き、心地良い睡眠の時間の続きが始まりますように。

******

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

思いの外応用が効く

やり始めの頃、レイキヒーリングを他人様に行う際、当時の自己ヒーリング同様に12ポジションを流すのみだった。

もちろん効果は得られたのだけど、色んな方々を施術していると、自然と手法が変わって来る。

例えば第一ポジションを流している間は時間が来るまで第一ポジション、第3ポジションの際にはずっと第三ポジションというようふうにやっていたのだけど。

それが段々色んなことに気が付いて来て、”あ、喉と頭のチャクラが連動していない。”とか、ご自身のハートチャクラと胃の周りが連動していない・・・というふうに色んなケースに遭遇するようになる。

何で分かるか?というとそれはなかなか説明しにくいのだけど。

例えば前者のケースだと、頭では思っていないことが口をついて出て来てしまうし、後者の場合だと自分自身を表すイエローのチャクラと、ハートが一致していないとか。

チャクラというのは全身連動するので、特にお隣のチャクラとうまく行っていないと、自分でも知らない間にちぐはぐな言動や精神状態、健康の不調を生み出すことがある。

チャクラというのは人間の身体のほぼ中心線で全面と後面の両方に位置しているエネルギーセンター。

目には見えないことの方が圧倒的に多いのだけど、長いこと色んな症例を見ていると分かる。

それぞれ回転数が違っていて、上、つまりは頭上に向かっていくほど高速になるのだけど、頭が「あれ、しなきゃ。」と言って居るときに、そこから下の歯車が「いやだ!」とボイコットしていつにも増して噛み合わない回転数でゆっくり動き過ぎていたり、酷い人になると止まる。

なので、いつの間にか、通り一辺倒の12ポジションだけでなくて、うまいこと連携が取れなくなった全然違う二つの場所の片方づつ手をおいて、繋げる作業をすることが多くなった。

最近は自分でも、「あれ?」と思うときには、連動しにくくなったチャクラにそれぞれ片方づつの手を置いてエネルギーを繋げる作業をしている。

これがヒーリング側で言う自己一致というやつなのだろう。

*********

余談だけど、チャクラがバラバラな状態で支離滅裂で不安な状態でも人は生きて行けるのよ。

ただ、そういう方のバラバラ感は本人はもちろんのこと、接する相手にすらザワザワ感を与えてしまう。

まずは自分の中から調和なのだなあとつくづく思う。

もしレイキを取得している方がいらしたら、試して観て下さい。

何となく、こことここだわってことが分かるようになるから。

他人のことを考える時間をそちらに回すと、いつの間にか他者とも円滑に周り出すというこの不思議。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

一人一人の光

よく京都のSさんは、数か月前から予約のためのご連絡して来て下さる。

ところが今回は急にこちらに来れることになったのかも知れない。

そのため11月の予約を入れようとなさって下さっていたのだけど、半分しか承ることが出来なかった。残念だなあ。せっかくいらして下さるのに。

でも、どうやら一日だけセッションをやることが出来そうなので、とりあえずは良かったなーと楽しみにお待ちしている次第。

気を付けていらしてね。

********

今日は時間のセッション数がギューギューだったのでいつもより一時間早く始める。

どうでも良いけど家からまずチャリを漕ぐので、あ、あ、暑い!

電車の中も暑くて困った。

事務所に着いたときもまだ汗だく。

その汗が引いていくと今度はちょっと寒かった。風邪ひきさんが多いはずだなーとつくづく思う。

それにしてもとある事情上、挨拶がこんにちわ!ではなくおはようございます!になってしまった今日この頃。

カウンセリングでもちょいと白熱したり盛り上がったり、私の方も食いついた。

何かを与えようとかそんなおこがましいことを思っているわけでなく、むしろ相手のワールドに色んなことを教わることの方が良い。

予約時間を3時間キープして下さっているので、色々、あるいは一つをがっつり出来る心理学カウンセリング2時間とレイキかと色々迷った末、結局カウンセリングとヒプノということになった。

が、一本のお電話が鳴って、あと思う一つの理由で「やっぱり、カウンセリングとレイキで。」と最終的にはこのセットで行った。

久しぶりのYさんへのレイキ。時間枠を沢山押さえておいて下さったので何だか色んなメニューが出来て楽しいセッションだった。

問題は山積みかも知れないけれど、一旦手放したりレイキで時には寝落ちしたりしつつ、きっと何かが変わって行く。

***********

そして午後一番は、敬愛するFさん。一時帰国なのでバタバタお忙しいだろうなあ・・・・と危惧するも、ちゃんといらして下さって。

今日はご希望のレイキ・サードを取得なさる一日だったから、思い切り楽しくする時間を過ごした。

復習したりワークをやったりして、さらに今回の本題であるサードも全うなさった。

その内容は、レイキについてずいぶん語ったかも知れないし、死と生についてだったり、はたまた的を射た質問を沢山下さるものだから余計に楽しくなって来る。3時間はあっという間だった。

で、今日のワークで私が知らないFさんに沢山お会いすることが出来たような気がする。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

位置づけと誤解

先日のある時期、占いに詳しい次女くんがまたしても面白いことを言っていた。

「今この時期は水星が逆行している時期だから、色々トラブルが多いんだよ。」

・・・・・・・・・。そういうものなのですか?

「そうそう。電車が一日に何回も止まったり、メールが届いたの届かないのというトラブルも多いし、あとはね、言葉のすれ違いや誤解も多かったり全体的にイライラしている人が多い時期なの。」

え?それ、星座別とかじゃなくて、全体的な傾向ってもんがあるってこと?「そうそう。」。

そう言われてみればまあそうかも知れない。やたら怒っている人が居たり、「返事まだですか?」ってメールが多かったり。あ、後者はいつものことか。

そうね、あとはいつにも増して電車が止まって困るってのも事実だなあ。

「ほんとはこの時期に重要な決断しない方が良いんだよね。あと、なるべく気持ちを平らかに持つべき時期なんだよ。という私もいっらいらしてるけどね。(笑)」

へー、面白いね。

「で、それが過ぎた時期、つまりは逆行がもうすぐ終わってからはお母さんの星回りが良くなる時期だよ。」

ほうほう、そんなものですか。

という具合に相変わらずよく知らないので彼女の口上を聴いているだけなのだが、面白いっちゃー、面白いなあ。
**********

で、話は違うけど、これ、数年にお一人くらいはいらっしゃるタイプのクライアントさんなんだけど・・・。

また同じパターンの方がいらっしゃった。

新規の方に何故レイキを思う込みになりましたか?とお訊きしたところ、「私、実は失明の危険性があるので目の手術をしろと言われているんですけど、手術って怖いじゃないですか。それで占い師に鑑定して貰ったら、ここでレイキをやって貰えば治るって言われたんですよ。」

・・・・・・・・・・。出た。

その占い師さんは絶対私が知っている人じゃないな。これ読んでくれている人かも知れないけど、まず、全く接点はないと思う。

娘たちが大好きなあの先生も絶対あんなことは言わない。

仕方がないので説明する。

レイキって、そういうふうに使うもんじゃないんですよ。

病院にはしっかりかかって治療して下さい。それはフジィカル体(肉体)に届いている病変だから。ましてや失明の危険性なんて。

そして、どうしても、そのかかりつけのお医者様の言うことが納得できないのなら、セカンドオピニオンも探して、やはりしっかり治療して下さい。

レイキってのは、エネルギーの滞りをスムースにする一助となるヒーリングですので。

もちろん、中には肉体的病変に思いもよらぬ効果を発揮することはあるけれど、手術からの逃避で利用するものでじゃないんですと。

あとは、誰だって自分の身体や状態って気になるものだから、レイキの最中に「どうですか?僕、どうですか?」と訊かれることもあるのだけど、それオンリーの人も困る。

レイキを自分の状態を感じる一つのツールでもあるからだ。

でも、依存的な人はどうしてもそれを言い過ぎる。自分で感じたり考えたりすることを放棄して、人に決めて貰いたがるんだよね。

エネルギーの状態なら答えることが出来るのだけど、それでも、それすらいつかは自分で感じられるようになって貰いたいなあと思う今日この頃だった。

*********

まあ、それとは別に、そんな心構えでやっていると、起こるべきことは起こるもので、ここには書けないような効果を発揮した事実があった。

その連絡を聴いたとき、心底、良かったねーーー。それはあなたの力です。レイキはツールとして使っただけ。

何でも良いんだけど、とにかくそのハッピーなお知らせが嬉しかった。

小さな一助は大きな成果を生むことがある。

それだけは確かなのだけど。

とにかく、継続とは力なり。皆、どうしてもいきなりの大木を欲しがるので、なかなかこのあたりまえの法則が浸透しにくい世の中ではあるのだけど。

私は私に出来ることをやって行こう。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

雲間から美しい月

うおう、もう9月ですね。

なんてことをよく仰るのは決まってカウンセラーの方々に多い。それだけ生活が密だってのもあるし、焦っている人も中には居る。

でも、なーーーーんにも心配ない。確実に進んでいる。

********

毎日、これを書くときに『何を書こうかな?』と迷うときというのは、もう色んなことがあり過ぎるから。

全部書き留めて心に格納したいのだけど、結局一つ二つ書くと長文になってしまう。それなのに、ああ、それなのに、何故に毎日最後まで読んで下さる方々が存在するのか。こんなん退屈だろうに。

けれども、とっても嬉しいありがとう。

********

それで書き切れなかったことを追記するのだけど、近日、とある方の紹介でお越し下さったご新規のママさん、お会い出来て良かった。

誰しも始めたての頃は、自分のことを激しく誤解なさっているものだ。特に一般のクライアントさんに関してはそう。

それは珍しいことでもないんだが、ふとエゴグラムを出しますか、と思った。

完璧主義の人は自分のことを、どこまで行っても完璧だとは思わない。

どちらかというと比較的言葉とハートで通じ合える心の柔らかい女性にはなかなかこれを引っ張りだして来ないのだが、この方には是非とも数字に出たものを見て欲しかった。

子供のこと、夫のこと、仕事のこと、色んなことを考えるよね。そんな中、どんなふうに生きているか?ってのが現れる。

で、見事が献身型が描かれているという結果になった。献身することはとても素晴らしい。

でも、その献身したり愛情を注ぐ人々の中に是非とも自分を入れて欲しい。滅茶苦茶忙しい中をありがとう。あなたは素敵なお母さん。

そして紹介者のKさん、ありがとう。

**********

今日も京都のSさんと再会。やはり嬉しい。

実は数年前、とある遊びをやろうと思って、道具を沢山購入したのだが・・・・その時期、何日も梱包が空けられず、、、、、そして悟った。

いつ、そんなこと出来る暇があるねん?!←時間の使い方が人一倍下手な人。

というわけで長いこと色んな器具が押入れに眠っていたのだが『そうだ!』と閃いた。

これ、Sさんに使って貰えるんじゃないかしら?と。

ものすげー重いんだけど、必死こいて事務所まで持って行って見て貰ったところ、快く受け取って下さった。

良かったあー。無駄にならないで。かと言って高かったので使わない人とか知らない人にあげるのはちょっと嫌だったもので、本当に助かった。

しかし、ただでさえ西の方からの旅路。

そのうちこちらが後日暇があるときに送らせて下さいということで了承していただいた。

そして、結構沢山話したものの、結局、彼女はまた一つ進んだ。

残るところあと一日。

「もうー、5日過ぎるの早いわー。」

そうなんですよね。楽しんでいるとあっという間に過ぎてしまいます。

でも、今はお別れのときのことを考えずにもう一日お会い出来ることを考え感謝したい。

***********

で、教育分析。

あいかわらずこの方とは色んなお話をするのだけどさ。

途中で太陽の帝国に出ていた少年のように見えて来るの。それの女の子バージョンか。

懸命にノート取ったり洞察したり笑ったり。

そう言えば、先日、ご紹介ご新規さんが来て下さった際、彼女が沢山プリントアウトしてくれていたシートがあって助かった。

とかく固く感じがちな心理学なのだけど、とても可愛いフォントで書かれていて、しかもとても見やすかった。

女性は身体がきついことが多い年代だよね。

でも、そんな中でも、そう、とても必死な時代のはずなのに笑顔が輝いていた。

そして、そのセッションが終わって帰り支度を始めた頃、「今日ダメですか?」というメールを見つけてしまう。

結局心のままにセッションを。とても頑張っている青年の姿を見て少し安心。

色々と面白いところがいっぱいある人なのだけど、長くなるので今日のところはこの辺で。

********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

こうして伝達がずれていくのだろう

あれはまだごく数年前のこと。

大震災が起こった。たまたま訪問入浴の現場で仕事をしている最中だったので、100歳近いお婆ちゃんの上に覆い被さった。巨大な仏壇が今にも倒れて来そうだったから。

現実的な判断だった。
201508142.JPG
他にもお湯が出ないマンションに住んでいる利用者様のところへ気の遠くあるような階段の段数を登り、ペットボトルのしかも2リッターやつに何本もに穴をあけて洗髪をした。

それも現実的な判断だった。そして寄付を送る。

私の周りのレイキヒーラーは黙ってもくもくと自分の居る場所で出来ること背一杯やっていた。

そんな折。

いろんな分野の先生たちからメールが殺到していた。ある人は、”皆で瞑想してエネルギーを送りましょう。彼らは可愛そうなことになっているのだから。」と言うし、はたまたレイキをやっている先生は御多分に漏れず”皆で遠隔ヒーリングを送りましょう。”と。

もちろん私はその頃レイキの講師でもあったし、そういう考え方の人を山ほど知っていた。

しかし、改めて激しい違和感を感じた。”皆で”というところが特に。

皆、尊厳はそのままに復興に頑張っていらっしゃる時期だった。

雄々しい人々だった。

でも、先のことを依頼してくれる方々というのはあたりまえのように『だから、あんたも送って。』と言って来る。

私はあちらこちらに書かれているそう言うブログを被災地の方々が目にしなければ良いなあと思った。

家族が流されている最中や家が崩壊したり大切な人が亡くなっているという時期にそりゃ無いだろうと。

何か自己満足的なこと以上の違和感を感じたのだ。

もしもやるなら、一人で黙ってやって欲しいのだ。ハイテンションに音頭をとるようなやり方をしないで。

************

今でも依頼してもいないのに『遠隔、遠隔してあげるね♪』と侵入してくる人も居れば、その逆で言えば「ちょっと今調子悪いから遠隔送ってよ」という人もいる。

レイキとは、侵入したり、人の時間を奪ったりするツールでは無かったはず。

しかも、「送ってよ。」と言った相手が例え親友でも親兄弟あっても、その時、どこでどうしていて、どんなことにに悩んでいるか?とか、もしかしたら何かわたしく事で精いっぱいかも知れないでしょうが。

そう言った想像力のないスピリチュアル馬鹿は私は大嫌いだ。

一見そえはとても綺麗ごとに聴こえるのだけどね。

基本、レイキは愛に使うもの。

交流、しかもゲームに使うものではない。支配や、無神経さに使うものでもない。

そんなことを時々考えて残念に思う。
********
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(2) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

レイキ+αでハッピーな日

気温を示す数字は過去最高ではないのだけど、何故だか私とってはこの夏一番の暑さに感じられた日だった。

エアコンのフィルター掃除してみても効かないんだもんなー。また今年も夫の知り合いの業者さんに頼んで奥の奥までやって貰おうかな。

しかし、訪れる方々はお元気な人が多かった。

確かに暑さに辟易していたりPMSだったり育児疲れだったりするけれど、どなたも瞳が輝いていた。

一件目にいらして下さった方がエッセンシャルオイル配合の手作りジェルを下さった。とても良い匂い。

私の腕や首は、この季節になるといくら日焼け止めを塗っても大変なことになる。

訪問入浴に一日出ると、これまたどんなにこまめに塗り直しても火傷状態。そしてそれが過ぎるとトカゲの肌のよう。まるでアトピーだ。

それなりにケアはしているんだけど、仕方ないね、これ。

しかしその様相を見て心を痛めて配合して来て下さったらしい。

女性らしい外見なのに物凄く力が強い人なので、肝心のプレゼントクリームの容器の蓋が空かなくて爆笑した。

閉めた本人が空けようとしても空かない。(笑)

そこでレイキの第1シンボルを容器にかけて下さったので、開けるには、第二シンボルで緩めた方が良いかもと言うとまた二人で爆笑。

「そうですよね。第一シンボルだと何だか余計に固くしまりそうですね。」

いや、それがそうでもないんですよ。薬効が高まったりする効果があるのでどれも間違いじゃない。

そして、それから間もなくして容器が開いた。もうダメだと思って「旦那さんに開けて貰って下さい。」って仰っていたくらいなのだけど、二人とも似たところがあって、結局は開くまでしつこくチャレンジするもんだから。

第二シンボルの成果か、それともこの二人の気質の効果かは分からないが、とにかく開いた。

ジェルは炎症に慣れ親しんでしまった腕や首にひんやりと心地よかった。

もちろんこれもとても嬉しいプレゼント。

けれどももっと一番嬉しいプレゼントはあなたの目の輝きが戻っていたこと。

カウンセリングの後、あれやこれやと話しながら時々クスクス笑いながらレイキをかけていた午後一番。

今日も幸せな時間だった。

暑かっただろうなあ。遠いところをありがとう。
********

夫がいつも通っている店の並びにオイスターバーが出来たと騒ぎながら迎えに来た。

どの店も好きな地域なのだけど、オイスターバーはなかったなー。

それは先ほどKさんご夫婦が食べに行って美味しかったとメールをくれたから知ったことらしい。

それでそれから2時間後くらいにそのバーへ行って見ると、あちらこちらの産地の生ガキがあり、パスタもありピザもあり、おー、コロナもある。アヒージョもある。この手の店はこの界隈になかったよね。

店にはやはり顔見知りの人が沢山居て挨拶交わしていたが、しばらく楽しんで食べているとKさんが登場した。

あれ?さっきこの店から連絡下さって他の店に行ったと聴いたけど?201507271.JPG

店の入り口近くで伸びをして誰かを探しているような感じのKさんを見つけた途端、何の習性だか、ついつい「Kさん、どうしたんですか?!」と箸を持ったまま走り寄ってしまった。あ、これ、猫の習性か。

「あー、かおりんさん、大変です。このブレスを見て下さい!」

あ・・・修繕ですね。

「とにかくそちらの席に行きます。」

というわけで、まさかのKさんご夫婦、このお店にリターンズ。沢山飲んだでしょうに。お腹もいっぱいでしょうに。でも会えて嬉しい。

で、そのブレスをお預かりしてしばらくしたら「俺、なんか、寒気する。心もとない。」と鳥肌が立ってこれられている。おかしいね。こんなに暑いのに。

そこで手持ちの石を代車代わりに渡すと段々段々元気になって、結局のところ、興味津々のお出かけスポットの話になり、また約束が増えた。

何もかもが嬉しい約束。
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。

*******


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

滞りがこんなところにも(皆さん真夏日の今日もお疲れさまでした)

恐ろしく暑い日だった。

出勤前、部屋の中にいるときからそんな状態だったのだけど、外に出てみればもっと汗ダラダラ。

事務所に着いて冷房かけてカウンセリングに取り掛かってからも暑い。

今日訪問入浴やっているみんな生きているかしら。


生きてるんだろうなあ。毎日のように居て、しかも何年も続けて来ているベテランさんたちなんて、幾つもの夏を超えて来ているんだもんね。信じられない。

それだけでも凄いと思うのだけど、こんな日の翌日の朝、何事もなかったかのように普通に出勤して来て再び普通に街を回って仕事するんだろうなあ。

ってか、考えてみたら私も毎日ではないにしてももう7年目だ。この間の例の自己評価の書類提出する祭に”入社年月日”という欄があって、「え?わかんないんだけど。」とドン引きしていたら、事務所のOさんがササーーっと検索して下さってその日付を教えてくれたので発覚した。

7年目と気がついてますますドン引き。なんだかんだ言ってようやって来たな。カウンセリングとはまた別の意味できついあの仕事を。

けれども、何でも10年続けてみようという信条がある。10年選手くらいになって初めて見える何かってのもあるから。

ああ、するとあと三年か。・・・・・・。って気軽には言えない。

でも、思うに、もしも若い頃の私だったら、もっと続けられなかっただろうなと思う。ものすごく体が弱かった。

年齢と共にもちとん衰えてくる部分というのは沢山あるのだけど、同時に年々思うことがある。今が生涯で一番元気かも?と。

これは理屈に合わない不思議なのだけど、なんだか納得できる。

特に、今日のように、カウンセリングの合間合間でレイキを受けてくださる方々に両の手を置くときに。

今日もいろんな気づきを分かち合っていただけて嬉しかったなあ。

********

先日から自宅のベランダの水はけが悪くて、下手すると雨上がりの翌日に水深2〜3センチくらいになっている。

原因はあれだ!あれ!

遥か向こうの端っこ、室外機の向こうにある排水溝が木の葉やら何やらで詰まっているんだ。

それで今度晴れたらあそこを掃除しようと思っていたらのだけど、晴れの日ですら水がはけていないので近づけない状態だった。

ええい、もう我慢出来ない。じゃぶじゃぶとそこに近づいて詰まっているものを挟んで取ったら案の定古い木の葉。

途端にお水がざざーーーっと流れ出した。うーん、気持ち良い。

********

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

小さなものから大きな改革・

子育て中の悩みってのは恐ろしくも次々と起こり、息付く閑も無かったと思う。そうそう、悪い意味でバラエティーに飛んでいて次々と何かが起こる。

でも、その過程で成長させていただいた。

振り返るとあんなこと言っていた人もこんなこと言っていた人もその点はとても感謝している。

で、今思うに、育てたわけじゃない。育っていただいたんだとつくづく思う。

育って下さってあざーーーっすっっ!としょっちゅう思っている。

カウンセリングの題材にも一日にお一人からお二人くらい、多いときにはもっと登場する。

また直接題材にあがらなくとも、メインの傾聴が落ち着いたら補助的に出ることも数えると実に多いのだなあと思う。

これがね、一人一人お子さんが違うからそれなりにケースバイケースなのだけど、一つだけ押さえていくべきことがある。

大切な何か。

*********

そして今日は予定通り一番最初のお客様にカウンセリングとレイキをお約束していた日。

少し久びりな感じがした。

「先週、予約入れておけば良かったーーー。」という彼女は昨今、大変な戦いと変革を終えたばかりの方。

いつも前の月から予約して下さっているのだけど、こんなふうに何か起こるなんて想定外だったわけだから、仕方が無い。お疲れさまっす。しんどかったですね。ちょっと短いスパンで入れておけば良かったですね。

けれども、自分で考えていて、自分がどうして行くか?ということをしっかり把握なさっていた感じ。

そして、今は既に成人なさっているが当時はまだ幼かった息子さんのお話を聴かせていただいた。

よくあることでもあるけれど、あれも酷いケースだったなあ。。。。

けれども子供は乗り越えようとする。

今日はカウンセリング2本に心理学1本。

濃い一日だった。<(_ _)>

*******
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。


ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | レイキヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする