2021年03月19日

未来の星

美容室だけは以前住んでいた地域のところへ通っていたが、お店を出るときに仰ることには、もうすぐ辞めてしまわれるとのこと。

いつも雑誌ばかり読んでろくに会話もしなかったのだけど「あら、ショックだわ。なかなか良い人が居なくて杉並の方から通っていたんですよ。友達もお気に入りの美容師さんだったので伝えておきます。ありがとうございました。」とご挨拶。

次はどこへ行かれるのか特にお訊きしなかったのだけど、今までありがとう。大変お世話になりました。

とても上手だからあの値段ではもったいない。開業なされば良いのになあ。←なのに今後を聴かないという私。だって嫌かも知れないじゃん。

*****

海外からやって来て1年半勤めてくれているナース君。

他の子と同じで勤勉な民族。

育てるのに苦労した。でもって、優秀賞受賞!よくやったぞ!

最近怒られてばかりだからふて腐っていた。だって、怒られるようなことするのよ、これがまた。

でも、今回『かおるさんのおかげ!』と久々に顔がウキウキしている。

そして自分からお祝いをして下さい、一緒にご飯を食べて下さいと言って来た。

自粛モードは否めないけど、それなりにお祝いをしよう。

頑張ってくれてありがとう。

***


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

今宵

コロナでお祝いの一つもできないが、本部長が施設まで来て優秀賞と理事長賞、そして優秀職員賞の表彰状やメダルを持って来て下さった。

プチ受賞式。

皆満面の笑顔だった。

自粛と我慢が多いこの時期だから余計に嬉しかった。

たたえられるとか認められるとかってやっぱり嬉しいものなんですね。

会議三昧の日でへとへとだったものの良い一日だった。

ふと遠くの方で今宵の月のように〜♪って曲がかかっている。

久々に帰宅してからエレファントカシマシを聴いた。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 恋愛・友情・仲間とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

真夜中の行列

今のところへ越して来てからいつの季節だったろうか。

Kが夜勤で居ない夜に、マンションが面している通りが徐々に騒がしくなったことがあった。

遠くの方から笛や太鼓の音が聞こえて来て大層な行列が前を通って行く。

行列の最初の方は厳かな音楽で足取りもゆっくりとしていたが次第に騒がしくなりお祭り騒ぎのよう。

寝ているのか金縛りなんだか分からなくて、やっと目を覚ましたのだけど、その長い行列は確かにベランダの前の道を真っすぐ左から右へと移動していた。

思わず息をひそめてしまう。

それを翌日Kに話した際に「狐の嫁入りだ」と彼女は言った。

そう言われて見るとはやしかたが少し人間離れしていたような。

ちょっと怖かった。本能的に見つからないように息をひそめていた気がする。

その時は夜中の2時くらいから始まって、やっと終わった、通り過ぎたかと思ったら、後から2〜3人が駆けて行きながら「しまった、遅れた、遅れた!」とあたかも裸足で駆けているような音を立てて通り過ぎたり。もうそれは明け方だった。

ずいぶん前のことで忘れていたのだけど、それが先日また来た。

この時はまだ23時くらいで、こちとらバリバリに起きていて映画なんぞを観ているときだったので非常に困った。あれはやっぱり寝ぼけていたからじゃなかったんだということで。

以前よりも短い行列で終わった。

短くても怖さはマックスだった。サッシとベランダが隔ててなかったら、つい2メートル先を得たいの知れない行列が往来しているのだから。

この時もやはりKは夜勤だったので数日後に話した。時間もまちまちなのかと。

「位によって時間帯も行列の長さも違うんじゃないかな。」という。あるいは位というより値段なのか。良い時間帯が真夜中の2時頃で、予約がいっぱいなのか?とか。

そして、その時Kが「思い出した。」と話してくれたのは、やはりKも祭囃子を耳にして、その時は季節はずれだし、音の方向に何も見えなかったと。

それでもその時はお祭りの練習をどこかでしているんだ、何故だか音が物凄く近い割に見えないけど。と思ったらしい。

後に調べたところ、この地域に〇〇稲荷というところがあり、昔からそこは○○財閥の人々が祭りを取り仕切っているのだとか。

丁度ご利用者様にそのご一族の一人がいらっしゃるので、今度訊いてみたいような、訊くのが怖いような。

その目を瞑っていても開けていても、寝ていても起きていても見える行列のことを。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。