2021年03月16日

多国籍軍

もう日本に10年以上いるインドネシア出身のYさん。

海外から来て介護職員の資格を取り働いている彼女たちの多くは地元インドネシアでは看護師の資格を持っている方々が多い。

彼女もその一人。

難解な日本語も、長年こちらにいるのでクリアした彼女たちにとっての障害は何か?

もはや何もない。と言っても過言ではない。

だいたいにおいてパワフルで素直で勤勉な民族で、その昔は偏見があった私ですら、出会ってまもなく、これは日本人も頑張らなければなあと思い知らされた。

で、最近はコロナ問題で国に帰省できないからさぞかし辛いだろうと思いきや、たまには帰りたいが、実は彼女、彼らは日本に残りたいという人がほとんどだ。

信仰は大切にしているけれど、やっぱり日本が好きなのだと言う。

日本滞在中に何回も海外旅行をする人もいるが、アメリカへ行こうが中国に行こうが、「いやあ、でも、日本が1番良い。日本が一番おいしいし、かっこいいし、いけてる。」と言うのだ。

インドネシアやフィリピン、タイなど色んな国の方が「日本が一番良いね。」と言うのを見ていると複雑な気持ちになり「そう?」と口ごもってしまうのだが、するとそれに対しても『確かに日本にも悪いところがあるよ。でも、私たち、やっぱり日本が大好きねえー。』と返って来る。

何だか日本人ばかりが偏見の多い人が多くて心苦しい限りだ。

フェイスガードして杯交わしたり、Zoomやラインで話したり、職場で苦楽を共にしたり。

何だかそんな季節が楽しくて、信仰のない私もイスラムの神様に心からお礼を言いたくなる。彼女、彼らを育み守って下さりありがとうと。

私が育てたインドネシア出身のナース君が先日賞を取った。

そのお祝いを一緒にしてくれないかと、とある一人のインドネシアの女王(というよりアラブの石油王に見える女性(笑))に頼んだから、アッと言う間に8人9人になっちゃって、それはまずいと焦っている。アクリル板足りないよ。

元々陽気で集うことが好きな彼女たちが早く大手をふってハグ出来る毎日が来ますように。

私もいっぱい手を握りハグしたい。沢山の出来事、価値観をくれた彼女たちに。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

6天体のエネルギー

お気に入りのピアス。予約制のもので忘れた頃に届くもの。某メーカーが時々売りに出すやつ。毎回デザインが違う。

と思ったら、はて、最近予約したっけ?

いや、Kからのプレゼントだった。ホワイトデーとかで。

嬉しい。でも、ピアスはしょっちゅうなくしてしまうので申し訳ない。

何やらバタバタ動く生活なもので。

そうしたらまた買えば良いじゃんと言ってくれる。でも、大切なものに限って失くしてしまうのは残念。

それに対しても『失くすということはきちんと使って働かせているってことだよ。』。

ああ言えばこう言うのポジティブバージョンのような人だなあ。

今回貰ったのは、6天体のエネルギーがアチューメントされているとか。ロイヤルブルームーンストーン、シトリン、ブルートパーズ、ピンクトルマリン、アメシスト、スモーキークォーツ。

小粒で控えめなデザインだけど、見れば見るほど可愛くて綺麗だなあ。

私はいったい何をプレゼントしよう。

それを思うと、靴も服もバッグも全部好きなものを持っているから何も要らないと言われ、でもしっかりソースに付け込んだスペアリブを中心に夕飯のメニューを考える。

そんなKは本日午前中から将来のことに向けてあることを画策し出かけている。

その話を聴いたのはつい二日前のことだった。

彼女の願いが叶いますように。

私は、そしてKもまた、現実の雑事から逃げないままに宇宙に応援を要請する。

応援して下さい。頑張ります。そんなシンプルな真正面から好きなように生きるということにチャレンジしている。言い訳なしで。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | クリスタルヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

タニタを買ってくれた

最近たくさん食べるように気を付けていたら、めでたく体重が増え始めた。

ここ数年では最高記録。

そのせいか、昨日みたいなハプニング続きの1日を終えても以前のように廃人のようになって帰って来るなんてことはなくなった。

でも、うっかりすると寝食を忘れて何かするタイプ(簡単に言うと馬鹿)なので気をつけねば。

仕事でも結構身体を動かすし、1階から3階のまでのご利用者様全員を見るので結構な運動量になるはずなのだけど年々筋肉が落ちていたので、最近筋トレを多少するが、まあ、これが昔のようには筋肉がつかない。

せっかくついても、少し忙しいとまた落ちる。

何だかなー。

私はもう自分を削って何かをするってことはしたくない。しかし、最近になって改めて文字通り身体を削っていたのだなと思い知った。

それはやりたいことだったから仕方ないのだけど、やりたいことをするにも身体は資本。

見せかけだけの筋肉は欲しくないけど、やはり昔のように強靭になりたいわー。

そんなこと言っていたらKが体重計を買い替えてくれた。前のだって体脂肪率だの筋肉量だの測れたのにいったい何故?

と思ったら、今度のは携帯のアプリと連動している体重計だった。

いやあ、しかし、数字にされると余計に辛い。筋トレしても出てくる数字がたいして変わらないのだもの。43キロ中の筋肉量32キロは少ないです!と毎日毎日言われる。でも、体重は増えた、うん。

数字が見れるようになって余計にギャーギャー言っていた私に、今度はKが近くのこじんまりとしたジム2か所の話をふってくる。

うーん、コロナの脅威がもう少し落ち着いてくれたなら考えよう。

で、ふと見ると何も騒いでいない隣のKは腹筋割れて上腕筋もりっ!強力な背筋でおけつプリン!と隠れマッチョ。

普段如何に介護職を懸命にやっているかが伺える。

何が羨ましいかって、看護職は懸命にやるとやつれるだけなのよ。わーん。どうしよ。でも、ありがとうね。
*****


ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになります。黒ハート
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。あなたにとって良い一日でありますように。
posted by かおる at 06:00| Comment(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする